サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ヒロ君さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

ヒロ君さんのレビュー一覧

投稿者:ヒロ君

1 件中 1 件~ 1 件を表示

この作品の舞台となった地へ行く機会があればこの本をそっと鞄に忍ばせたい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この作品を読み終えたとき私の中にある驚きというか衝撃を感じた。

それは自分が本を読んでいるということを忘れ、物語のなかに見事に溶け込んでしまっていたことだ。

誰もがこの物語のように学生時代に通る道というものがある、それはもちろん勉強であり恋愛・友達付合い・音楽や単車・酒タバコなど人より少しでも悪ぶることに自分という存在を見いだし、その中で様々な価値観と性格を持つ仲間たちとの付き合いの中で内輪での自分のポジションというか格付けが自然になされて個々が形成されてゆくのだろう。
社会にでてからの違いといったら、この輪がすこし大きくなることと、いろいろ我慢することが多くなり自由になる時間が少なくなるくらいでさほど変わりがない。
かなり変わるか・・・ 

しかしそんな平凡な学生生活のなかにひとつだけ起こりえないことそれが謎のチェンソ−男と互角に戦う女子高生(美少女)の存在だ。はじめはベタな話だと思い(ほとんどの人はそう思っているはず)甘く考えていたが、そのテンポの良さに見事に引きずり込まれている自分がいた。

いつまでもこの時間と日々が続くと信じて、人の生死がこんなにもあっけなくて突然襲ってくるものなんだというのを肌で感じ、誰かのために損得無しに一生懸命がむしゃらにひたむきになって頑張る事ができたあのころ…

この作品は、あのときたしかにその場所にいたんだということを感じさせてくれる。

だからこそ、作品の舞台となった地へ行く機会があればこの本をそっと鞄に忍ばせたい。
そう思えるくらいすばらしい作品だと私は感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示