サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. マフマフさんのレビュー一覧

マフマフさんのレビュー一覧

投稿者:マフマフ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

対抗言論って言っても…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

オルタ事件については、とりあえず対抗言論ってことなので、こういった本が出ること自体は良いんじゃないでしょうか。ただ、この著者、以前、山形浩生氏とのメールやりとり(ネットで読めます)で、こてんぱんに貶されたことが影響しているのか、ちょっと的外れな指摘が多い。

 初めのほうで、女性作家などのアンケートの中(のうちの一人のもの)で、週刊金曜日初出時は山形浩生氏のケースについての意見だったものが、(著者が)前段を削除することでテクハラ一般の話に書き換えるってことをやってるんですけど、いくらなんでも、ひどくないですか。テクハラとか言ってる人達がやりますかね、こういうテクストの改変を。

 あと、法律論を語るなら、最低限の法律学を知っていて欲しいです。座談会で、「法人に人権がある」って論法について「一同唖然」ってなってますけど。人権の性質上可能なかぎり、法人にも人権が及ぶってことは、憲法学の超基礎で、判例もばっちり認めてるし、学会でも圧倒的多数説なんですけどね。それこそ「唖然」って感じなんですけど。

 オルタ事件のほかにも、様々な女性政治家の叩かれ方についても書かれていて、それなりに根拠があることもあるのだけど、小渕優子って男性週刊誌でもすごい叩かれてたんですけど、明らかに自分たちの切り口に沿わないもんだから目をつぶってるとしか思えません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示