サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. shiaさんのレビュー一覧

shiaさんのレビュー一覧

投稿者:shia

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本君の鳥は歌を歌える

2002/03/03 19:00

伝えたいこと、の31文字

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 「作品、人物の短歌化」という試みを、素直に面白いと思った。もちろん内容も。はっきりいって普通はできない……考えもしない。「特殊歌人」らしいと思った。
 作品の短歌化については、ほとんど引用と思う人もいるかもしれない。同じように見えるという人もいるかもしれない。けれど私には、枡野浩一の独自の解釈とアレンジが加わっているように思える。続きを加えたり、言い回しを変えることで別の感覚を呼び起こさせたり——。
 ここで紹介されている作品を知っていれば新たな見方を発見できるし、知らなくても「読んでみよう」という気にさせてくれる。短歌を通して、教えてくれるものがあるのだ。それがある限り、決してこの試みは失敗だったということはないはずだ。
 短歌集よりずっと生々しい「枡野浩一」の姿がある本だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示