サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 夢二 さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

夢二 さんのレビュー一覧

投稿者:夢二 

8 件中 1 件~ 8 件を表示

10歳の少年に同情してしまう。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 母親と同年代の女の子一緒に住んでいる主人公ハレは、常に日頃から現実では起こらないことを体験しています。その原因を作っているのがグゥ。ハレの反応や返ってくる言葉などを見たりして楽しんでいます。この二人の会話がとても10歳とは思えないような会話でおもしろいです。是非、グゥの台詞などに着目してみてはどうでしょうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

努力を惜しまないそんなナルトの姿に憧れます!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 九尾の力を持つ男の子ナルトは、いつも誰かに認めてもらいたくてイタズラばかり。忍者アカデミーを3年かかって卒業できたナルトはようやくあこがれの忍者になれます。いつも、行動するグループにはライバルの、うちはサスケと大好きな女の子、春野サクラと一緒。でも…。
 この続きは買って読んでみてください。きっと、努力を惜しまないナルトの姿に憧れるはず!!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

CUTとPIN−UPがサイコーな一冊です!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ハイランドさんのテニスの王子様アンソロジー本第6弾です!!! いろいろなカップリングで読みごたえたっぷり。不二多めなので、不二ファンにはおすすめな一冊。        
 とくに、CUTとPINーUPが最高です!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

初めての方でも読みやすい!!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ハイランドさんのテニスの王子様のアンソロジー本第5弾!! 大×菊が少し多めの本です!
 ほのぼのとした漫画が多めなので初心者の方でも安心して読める一冊となっています!!! 特に、ゴリ沢セブンさんの『寿司屋食いねぇ』が最高でしたー。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ヒカルの碁 15 さよなら

2002/03/11 15:49

とっても感動します!!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 大手合いでも、絶好調のヒカル。誰もがヒカルの才能に、気がつき始めます。一方、佐為は塔矢名人と打ったその日からどこか様子が変。ヒカルへ必死に不安をぶつけます。
 ヒカルは、佐為が永遠に自分の中にいる存在だと確信しているせいか、佐為の不安に耳も傾けません。
 この本では、そんなヒカルの切ない気持ちなどが鮮明に描かれていて、涙を誘う場面がたびたび出てきます。
 どうぞ、みなさんヒカルの気持ちになって読んでみてはいかがでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

あの二人の試合が、見れる!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 都大会準決勝の切符を無事手に入れることができた青学のレギュラー達。普段の練習も、よりきつくなってきた!! 準決勝前日、紅白戦が行われリョーマの相手はなんとあの不二周助!!!!
 ついに、不二VSリョーマ戦が見られます。待ち望んでいた私も、天才同士の試合には見入ってしまいました!!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

白熱した青学VSルドルフ戦

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 青学VSルドルフ戦のリョーマの相手はなんとあの青学で、二番目の実力を持つ天才・不二周助の弟・不二裕太。左殺しのツイストスピンショットが炸裂する中、リョーマは、押されてしまいます。果たして、リョーマはどう戦うのか!! というところが見所です。
 そしてなんと弟思いな不二周助がVS観月戦で出した実力とは!?
 ページをめくる度、いえ、1コマずつ進む度に、ハラハラドキドキするこの一冊。とてもおすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

忍者

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 「おまえ達には、忍者になる資格はない」とカカシ先生にいわれてしまったナルト達。午後の部でもう一度だけチャンスをもらったナルト達は!?そして初めての大きな仕事がまわってきた。なにやら護衛の仕事らしいのだが、その依頼人には何か隠していることがあるらしい。少しカッコつけたいらしいナルトと、別に目立ちたいわけでもないのに目立ってしまうサスケとの会話のやりとりがおもしろい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

8 件中 1 件~ 8 件を表示