サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. にゃんたさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

にゃんたさんのレビュー一覧

投稿者:にゃんた

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本放蕩長屋の猫

2002/05/07 16:48

ほんとは大人、なんかじゃない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

まひろと、恋人の遊真は、通称『放蕩長屋』に同棲中。遊真はまひろに惚れて告白し、付き合ってくれと哀願して、熱烈に迫った。まひろは、そんなふうにすがる遊真を拒むことができなくて、受け入れることで始まった2人の恋。付き合い初めて3年半。まひろは変わらず遊真に恋しているけど、バイである遊真は、まひろに惚れる一方、女の子との浮気を繰り返していた。穏やかな性格のまひろは、遊真の浮気を知りつつも、浮気の相手が玄人ならば…と、目をつぶってきた。でも、クリスマスの遊真の浮気の相手は、あろうことか、体をあわせるのは遊真がはじめてという会社の同僚の女の子だった。耐えられず浮気を責めたまひろに、遊真は逆上して家を飛び出してしまい…。

遊真はなんて勝手なやつなんだ〜!と、読んでて、むかむかです。まひろがやさしいのをかさにきて、甘えまくりでやりたい放題…。男はまひろ以外いらないけど、女の子はまた別なんて言ってる男。おだやかなまひろに代わって、こっちががみがみ言いたくなることしばしばでした。まひろのすぐ近くには、幼なじみの春彦がいつもいます。まひろが悲しいときに一緒にいてくれるのもこの春彦(と、千鳥というまひろの妹分)。しかも、この春彦がなんとまあ、いい男! 茶道の家元の跡取なのに、ぷらぷらしてる放蕩息子。でも、めっちゃ美男子で、しかもやさしくて。なのに1人称はなぜか「あたし」という意外性。でも、春彦はずーっとまひろを見守っているんです。わたしとしては、遊真より断然春彦を応援して読んでました。まひろは結局誰とくっつくのか…みなさんにも、どきどきして読んで欲しいお話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示