サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. かのっちさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

かのっちさんのレビュー一覧

投稿者:かのっち

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本シュガーレス・ラヴ

2002/08/29 12:28

弱っているときに引き寄せられてしまった…

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 落ち込んでいるとき、気持ちに呼応するように、何かに引きつけられていくことがあります。ちょっと気持ちが沈んでいる時に、まだ読んでないなあと手に取った、この「シュガーレス・ラヴ」は、心や体を病んでいる女性たちの話を綴った短編集でした。彼女達は、決して「特別」ではなく、身近にいる人や自分だって、ちょっとしたきっかけで変わってしまう可能性は充分あると思いました。 何もかもがスピードアップされ、その結果、見失うものだらけの毎日。こんな時代に私たちは生きているから、色々なところに歪みも出てきてしまい、それを自分たちで綻びを縫い合わせるという矛盾した作業が延々を続くのかもしれません。
「病気」をテーマにしているせいか、山本作品を読むとたいてい感じる、訳の分からない嫌悪感が、この作品にはありませんでした。
 決して元気で明るい短編集ではありませんが、どの作品も、もがいている女性達の姿がリアルに描かれていて、望みがないようでいて、ちょっとだけ出口を見つけたようなラストになっています。
 幸せな道に進みたい、楽しい毎日を送りたいと誰もが思っていますが、実際は中々思い通りにはいかないものです。それならノンビリ歩くのも、時には良いものかもしれないですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示