サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. さやかさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

さやかさんのレビュー一覧

投稿者:さやか

1 件中 1 件~ 1 件を表示

カウンターでの盗み聞き

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 小料理屋のカウンターで一人で飲んでいると、隣で女将とお客さんが話しているのが聞こえる。お客さんは仕事帰りらしいが、くたびれた様子はなく、機嫌が良い。
 「お仕事が上手くいったのかな?」と思いつつ、ビールを口にしながら耳はその話の内容に向けるてみる。「はしたないな。」と思いつつ、それでもお話に引き込まれて行くのだ。
 
この本は装丁からして、訓辞本・蘊蓄本のように“教えよう”と言う意志が前面に押し出されたようなものではない。
 “気楽”に、そして“こっそり”と自分のお仕事のことを話しているような本。
 だが、侮ってはいけない。
 隣で話している他人の、自分の守備範囲と全く違う分野の、その話が自分に思わぬ切り口を与えることがあるのだ。
 昔から、「仕事は教えてもらうものじゃない。背中を見て覚えるものだ。」と言うが、そのとおり。全く関連のない話から、様々な事を学ぶことが出来る。そう言う本だ。
 
 気が付いたら思わず、その全く見ず知らずのお客さんに、唐突に問うている自分がいるのだ。「それで? そういうときはどうするの?」驚きもせずに振り向いた彼はにこりと笑って、やっぱりこっそりと続きを教えてくれる。聞く者すべてを、秘密の仲間に入れてくれるのだ。
 
 デートに成功したい人、お仕事の接待をしたい人、自分の気分を盛り上げたい人、いろいろな理由が飲食店を求めるだろう。
 でも、そう言う時には自分や相手だけを見てはいけない。そのロケーションであるお店とのつきあいが、それらを成功させる秘訣なのだ。
 と、彼はこっそり教えてくれるのだ。

 もうすぐ、バレンタイン。そうでなくても、誰か(自分でも)をもてなしたい時には、万全を期するかっこいい方法をこっそり盗み聞きしてしまおう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示