サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 羽鳥さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

羽鳥さんのレビュー一覧

投稿者:羽鳥

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本完全自殺マニュアル

2002/10/10 15:59

「頑張れ」……何を?

8人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「何故死にたいと思うのか、そんなのは弱い人間のする事だ」
「死ぬなんてとんでもない、命を大切にしなければ神様と親に申し訳無い」
街中で100人に「自殺は是か非か」ろアンケートを取れば、
9割り以上がこう答えるのでは無いでしょうか。
この本は死ぬ方法が懇切丁寧に書かれていて、方向性は「死にたきゃ死んでクダサイな」
要するに、コレが有れば何時でも死ねるんです。
貴方は世界にとって大切な人間だから、とか貴方が死んだら皆哀しむ、とか。
綺麗事の御託を並べて自殺を止めるのでは無く、
死ぬ方法を差しだす事によって、自分は生きていたいから生きているのだと、
慢性で無駄に資源と寿命を費やしているのでは無いのだと、
そう思うことが出来た様な気がします。

自殺なんてとんでもないと想う人も、死にたいと思っている人も
是非一度お手に取って詠んで下さい。

命の補償は、致しません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

普通って何さ。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「自傷」「OD」「リスカ」「自殺」「精神病院」
身の回りで、一度くらいは聞いた事があるのではでしょうか。
自殺する人、手首に傷のある人、病院に通う人、世間一般ではあまり良い目は向けられないでしょう。
しかし著者の彼女は、病院にも行くし、処方された薬は溜めるし…
ハッキリ言って普通では無い。
この本だって、彼女が自分のHPに掲載されていた日記をまとめた物ですが、普通だったらクチに出すのも躊躇されるような事が、日常の些細な出来事として綴られています。そして、明るい文面の奥には彼女の闇が垣間見得るような気さえしました。テーマは深刻ですが、明るく行きましょう?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示