サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ジュン・Nさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年4月)

ジュン・Nさんのレビュー一覧

投稿者:ジュン・N

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本いつかわたしに会いにきて

2002/04/21 18:06

いつかあなたに必ず会いたい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

若いときはまだ自分が何者にもなっていないから、可能性充分、未来はばら色と思ってしまう。だが、残酷にも時が“実はそうではないんだよ、そんな可能性はあっという間に夢と消え去ってしまう”ことを教えられてしまう。わかったときはもう遅い。焦る。非常に焦る。男とうまくいかない。仕事が面白くない。人生ままならない。人生やり直せないの! でも、そんなの当たり前じゃない、苦い涙も人生のエキス、焦って悩めば人間的には若いときよりグーンと魅力的になる、とエリカ・クラウスはときにやさししく、ときにシビアな友として読者に語りかけてくれるようだ。往年の大女優メイ・ウエストの名台詞は、ひとりの女性の真実の生き方が50年以上の時を経て、現代のぼくらの心に新鮮に響いてくる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示