サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 松場愛さんのレビュー一覧

松場愛さんのレビュー一覧

投稿者:松場愛

1 件中 1 件~ 1 件を表示

男たちの世界

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本では、女性の名前が一人も登場しません。日本の経営は、おじさんの世界なのですね。株式、債券、投資信託と価格が変動する、つまりリスクのある商品を販売する証券会社。その証券会社の役員が、自社の株価の低下にただ呆然とし、各々のリスクをとる決断を先送りしてきた。会長でもなく社長でもなく、役員集団が、簿外債務の存在を隠してきた。経営は、理屈ではなく、まさに人が担うことを改めて、この本は教えてくれた。1995年の住専問題から現在まで、金融不安が続いている。山一証券が自主廃業した1997年は、アジア通貨危機もあり、内外の金融にとっては歴史的な危機の年となった。殻合併後も不良債権処理に苦しむ、銀行の役員たちはいま、いったい何を考えているのか。平成14年3月期の主要銀行の不良債権処分損は7.8兆円、山一証券の簿外債務の30倍にものぼる。次なる「役員たち背信」のドキュメントのテーマが、水面下で続いているのだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示