サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 日経BP社*さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

日経BP社*さんのレビュー一覧

投稿者:日経BP社*

6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本大人が変わる生活指導 仕事も人生もうまくいく

2006/05/23 11:36

目次

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

はじめに

〇時間目 仕事と思うな、人生と思え

一時間目 大人にこそ生活指導を
荒れた心がすさんだ場をつくる
すべては日々の習慣で決まります
大人の生活指導で起業家誕生
毎日のお皿洗いが、仕事に直結!
まずはだまって靴を揃えてみた
勇気を出して職場の悩みを語ってみる
小さな変化でも家族はわかります
毎朝、会社の前を掃除したら目標達成!
支店長から率先して整理整頓する
奉仕で磨かれる誰よりも早く気づく力
イチローは夜遅く食べません
人間味のある生き方モデルを描こう
仕事も人生も充実させる工夫を

二時間目 理念と目標を掲げる
人間はみんな、死刑囚です
理念とはなんぞや?
松井秀喜と宮里藍の共通点
すべては思いから生まれる
相対性理論も日誌から
日誌でアタマを仕分けする
自分のあるべき姿が浮かび上がる!
リーダーが率先して日誌を活用しよう
目標達成には秘訣があります
すべて準備すれば失敗するはずはない
よい大人=よいリーダー
自分の行動ルール、クレドを持とう
農民型指導が成果主義を超える
業績よりも理念で会社を選ぼう
常に心の利益を見失うな
優れた企業理念に学べ

三時間目 脳と心を鍛えるエクササイズ
手書き、音読、アナログで行こう
目標四百字! 脳を鍛える三分間作文
自画自賛して長所を数えよ!
仕事の楽しさ、いくつ挙げられますか?
理念のマンダラを描きましょう
脳に汗をかいて行動目標を書きまくる
七秒間で相手の心にグサッと入り込む
行列のできるレジの秘密は?
元気の素をせっせと仕込もう!

四時間目 かかわり方を変えてみる
乱世で問われる人間力
かかわり不足が蔓延しています
家族をつなぐ秘密兵器・冷蔵庫掲示板
身近に「父」というお手本があった
小さなしかけで職場のかかわりが倍増
やる気を高める三つのポイント
リーダーは三つの顔を持て
量と質の指導を使い分けて伸ばす
心のツボをいっぱいにしておこう
ストロークで周囲の空気が一変する
よき大人よ、夢を掲げ、同志をつくれ!
大人の生活指導で日本が変わる

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

内容紹介

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『プログラムはなぜ動くのか』6年ぶり、待望の改訂第2版!
プログラムがコンピュータの中でどのように動作するのかを、誰にでもわかるように説明しました。プログラムは、メモリーにロードされ、CPUによって解釈・実行されます。その仕組みを、多数の図を使って、順序だてて解説していきます。第2版では、第1版で特に関心の高かったプログラムがメモリーをどう利用しているかについて、より丁寧な説明を加えたほか、多くの注釈を入れました。また、サンプル・プログラムを、第1版のVisual Basicからプログラムの動きが見えやすいC言語に統一し、巻末にC言語の構文を説明した補章を追加しました。初級者、中級者の人、どちらにもお勧めです。
特徴1:CPU、メモリー、プログラムの動作環境など・・基礎からきちんと解説!
特徴2:メモリーについて充実した説明!
特徴3:Windowの仕組みわかる!
【構成】
第1章 プログラマにとってCPUとはなにか
第2章 データを2進数でイメージしよう
第3章 コンピュータが小数点数の計算を間違える理由
第4章 四角いメモリーを丸く使う
第5章 メモリーとディスクの親密な関係
第6章 自分でデータを圧縮してみよう
第7章 プログラムはどんな環境で動くのか
第8章 ソース・ファイルから実行可能ファイルができるまで
第9章 OSとアプリケーションの関係
第10章 アセンブリ言語からプログラムの本当の姿を知る
第11章 ハードウエアを制御する方法
第12章 コンピュータに「考え」させるためには
補 章 レッツ・トライ C言語!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

目次

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

第1章 ウィキノミクス—ピアプロダクションの神髄
第2章 嵐のなかの嵐—技術、世界経済、台頭する新世代が一体となり、
「価値創造プロセス」を革新する
第3章 ピア開拓者—ソフトウェアは最初の一歩にすぎない
第4章 アイデアゴラ—備えある人材の市場
第5章 プロシューマー—どうぞ自社製品をハッキングしてください!
第6章 新アレクサンドリア人—科学の共有と共有の科学
第7章 参加のプラットフォーム—ステージは世界、主役は自分
第8章 世界工場—地球規模のエコシステムで物を設計し、製造する
第9章 ウィキワークプレイス—人々の力を解放する
第10章 コラボレーションの精神—独創的な考え方の威力
第11章 ウィキノミクス攻略法を作ろう—この本を編集し続けましょう!
(みなさんの意見が、ぜひ必要なのです)
注釈
索引

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

目次

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

第1章 ネットテレビ「GyaO」への挑戦
ブロードバンド放送、出発前夜
正月のホテル役員会
「なんでもないけど、いいアイディア」
次を模索した2004年
たった3カ月でのサービス開始
編成の現場も立ち上がる
社長も番組を作る
開局、そして1000万登録へ
試行錯誤から成功の確信をつかむ

第2章 高くて遅い日本のインターネットを変える—GyaOへの道I
光で日本を救え
出遅れてしまった日本
「お前はクレイジーだ」
ソフトバンク・ショック
“オール・ジャパン”で出資者を獲得
照準はマンションに絞る
NTTと競争から一転して協力へ

第3章 コンテンツへの傾斜—GyaOへの道II
『オペラ座の怪人』も倖田來未も
エイベックスのバランサー
GAGAの改革は「俺がやる」
楽天との共同事業で手ごたえ
コンテンツ集めの達人
インフラとコンテンツは理論と感情
テレビの未来

第4章 大阪有線からUSENへの革新
起業家の夢を追う
リクルートコスモスで学ぶ
インテリジェンスを起業する
父の会社を継ぐ決断
違法配線問題の重み
正常化への格闘
社員からの反発
70億円のミッフィー
上場するも危機が襲う
USENとして再出発
ライブドアとの新しい出発

第5章 イケメン社長のアンバランス経営
真っ当さとベンチャー精神
カリスマではないリーダー
一つのボールを全員で追いかける「子供のサッカー」経営
社外にも広がる「子供のサッカー」
長い会議がよい会議?!
非連続性が成長の秘訣
ソフトな外とハードな内
アンバランスをバランスさせる感覚—時代が作った経営者
社長引退後は映画監督?

沿革
エピローグ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

目次

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

はじめに 公理とは何か、どこからきたのか
第一の公理◆リスクについて 心配は病気ではなく、健康の証である。もし、心配なことがないなら、十分なリスクをとっていないということだ
・副公理I いつも意味のある勝負に出ること
・副公理II 分散投資の誘惑に負けないこと

第二の公理◆強欲について 常に、早すぎるほど早く利食え
・副公理III あらかじめ、投機からどれだけの利益がほしいのかを決めておけ。そして、それを手に入れたら、投機から手を引くのだ。

第三の公理◆希望について 船が沈みはじめたら、祈るな。飛び込め。
・副公理IV 小さな損失は、人生の現実として甘んじて受けよ。大きな利益を待つ間には、何回かそういう経験をすると考えろ。

第四の公理◆予測について
人間の行動は予測できない。誰であれ、未来がわかると言う人を、たとえわずかでも信じてはいけない。

第五の公理◆パターンについて
カオスは、それが整然と見え始めない限り、危険ではない
・副公理V 歴史家の罠に気をつけろ
・副公理VI チャーティストの幻想に気をつけろ
・副公理VII 相関と因果関係の妄想に気をつけろ
・副公理VIII ギャンブラーの誤謬に気をつけろ

第六の公理◆機動力について 根を下ろしてはいけない。それは、動きを鈍らせる。
・副公理IX 忠誠心やノスタルジーといった感情のせいで、下落相場に捕まってはいけない。
・副公理X より魅力的なものが見えたら、直ちに投資を中断しなければならない。

第七の公理◆直観について 直観は、説明できるのであれば信頼できる
・副公理XI 直観と希望を混同するな

第八の公理◆宗教とオカルトについて 宇宙に関する神の計画には、あなたを金持ちにすることは含まれていないようだ
・副公理XII もし、占星術が当たるのであれば、すべての占星術師は金持ちであろう
・副公理XIII 迷信は、追い払う必要はない。もし、適当な場所に置いておけば楽しめる。

第九の公理◆楽観と悲観について 楽観は、最高を期待することを意味するが、自信は、最悪の場合にどのように対処するか知っていることを意味する。ただ単に楽観的というだけで行動してはならない。

第十の公理◆常識について
多数派の意見は無視しろ。それはおそらく間違っている。
・副公理XIV 投機的流行を決して追うな。往々にして、何かを買う最高のときは、誰もそれを望まないときである。

第十一の公理◆執着について
もし最初にうまくいかなければ、忘れろ
・副公理XV 難平買いで悪い投資を何とかしようとするな

第十二の公理◆計画について
長期計画は、将来を管理できるという危険な確信を引き起こす。決して重きを置かないことが重要だ。
・副公理XVI 長期投資を避けよ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

人気のヨガ指導者、龍村修さんのDVD付きムック。
ヨガ本来の目的である「体と心の浄化」=デトックスをキーワードに、ヨガのABCと
その効果をお伝えします。
ヨガの基本ポーズに加え、体のゆがみをとる方法、排泄力を高めて便秘などを解消
するポーズ、美肌になる呼吸法など、女性にうれしい内容満載。実際の授業の流れ
をそのまま自宅で体験できるDVD付き。
さらに、美肌師・佐伯チズさん、脳科学者・有田秀穂さんとの対談も収録!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

6 件中 1 件~ 6 件を表示