サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 産心社さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

産心社さんのレビュー一覧

投稿者:産心社

1 件中 1 件~ 1 件を表示

内容紹介&著者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

久保田競教授とカヨ子夫人による、久保田メソードの最新版。

最新の脳研究成果と自らの育児経験から生まれた「久保田メソー
ド」は、お母さんの愛情で子どもの感性を豊かに育てる育児法です。

あなたのお子さんが、例えば車のおもちゃを押して遊んでいる時、どんなことに気をつけるべきだと思いますか?
脳の専門家でもなければ、気にも留めないようなことを、気をつけてあげられるかどうかは、じつは子どもの発達に大きく関わっています。脳の役割は単に勉強するために使うだけではありません。
豊かな感性と自ら考える力、負けない心、健康な体…。
当たり前ですが、脳は「生きることのすべて」を司っているのです。
バランスのとれた脳の発達は、子どもの人生を最大限に豊かなも
のとしてくれるはずです。
3歳までのお母さんの働きかけで、子どもの可能性はもっともっと
広がります!

☆こんな本です☆

子を持つ親ならきっと読みたくなる、そして読んだら妙に納得できる、興味深いコンテンツばかり。どの時期に、どのようなことをすればいいの? それにはどんな意味があるの?
今の習慣は脳の発達を妨げていない?科学的に証明された昔ながらの育児の知恵、…などなど、簡潔で読みやすく、どこからでも読めるのが魅力。本文の執筆は育児の先輩であるカヨ子夫人が、その内容に合った脳に関する解説を久保田教授がそれぞれ担当。
お母さんが新しい気持ちで子どもと向き合える、愛情いっぱいの一冊です。一度読んだらきっと育児に対する意識が変わる…!
天才脳はママが育てる!!!あなたも今日からはじめてください!

☆著者メッセージ☆

最近の認知神経科学の進歩はすばらしく、脳の働きを、脳の局部の脳血流量をみること(ニューロイメージング)で分かるようになってきました。
また、子どもが脳を使っている時に、どこがどのように働くかが、かなり分かってきました。
感覚刺激の感受性だけでなく、感性と脳の関係が研究されるようになりました。
本書では、そのことを取り入れた育児法を書いています。

赤ちゃんはか弱き生命体です。
ほかの動物と比べると未熟のまま誕生しています。
しかし、人はすばらしい脳を持って生まれています。
この天分を欠かせることなく広げ、発達させなければならないのです。
赤ちゃんは生まれながらに「天才」です。しかし、磨かないと光らないのです。
(本書/著者メッセージより)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示