サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 講談社モーニング編集部さんのレビュー一覧

講談社モーニング編集部さんのレビュー一覧

投稿者:講談社モーニング編集部

内容紹介

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

群雄割拠、下剋上の戦国時代。
立身出世を目指しながら、茶の湯と物欲に魂を奪われた男がいた。
織田信長の家臣・古田左介(ふるたさすけ)。
天才・信長から壮大な世界性を、茶聖・千宗易(利休)から深遠な精神 性を学び、「へうげもの」への道をひた走る。
生か死か、武か数奇か。それが問題だ!!
単行本第1巻、威風堂々発売!!
物欲の天才・山田芳裕の新境地、圧倒的な筆致をご堪能あれ!!
*へうげ→ひょうげ【剽軽】ふざけおどけること。(広辞苑より)
***
〈作者について〉
1968(昭和43)年、新潟県生まれ。
大学在学中に漫画新人賞〈ちばてつや賞〉に入賞。
受賞作『大正野郎』で〈モーニング〉からデビュー。
「表現主義」を思わせる構図の大胆なデフォルメ、生気あふれる人物描
写で、熱心な読者を獲得。
編集者からは人柄も大いに愛されている。
***
主な作品:
『大正野郎』(講談社→小学館漫画文庫)
『考える侍』(同上)
『しわあせ』(講談社→美術出版社)
『ザ・プライザー』(双葉社)
『デカスロン』(小学館)
『度胸星』(同上)
『いよっおみっちゃん』(講談社)
『ジャイアント』(講談社)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する