サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 中経出版さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年4月)

中経出版さんのレビュー一覧

投稿者:中経出版

1 件中 1 件~ 1 件を表示

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『7つの習慣』を翻訳、セミナーで13年の指導実績をもつ 川西茂 による成功プログラム

1992年コヴィー・リーダーシップセンター・ジャパン社長、
1998年フランクリン・コヴィー・ジャパン副社長を歴任し、
日本における「7つの習慣」の伝道師として活躍した川西茂による、成功プログラム−『3つの成功サイクル』。
日本で100万部を突破した『7つの習慣』のセミナーは、
延べ4、000社・70、000人が受講。
著者自身も約30、000人の指導を行なうなかで、「最高の成果をあげているベスト パフォーマンス パーソン」は、
1 パフォーマンスサイクル(1目標 2思考 3行動)
2 パワーサイクル(4情報力 5段取力 6自律力 7改善力)
3 キャラクターサイクル(8自覚 9主体性 10楽しむ 11徹底 12継続)
の「3つの成功サイクル」を持っているという結論に達する。
そして、「すべての能力はトレーニング次第で向上する」という信念のもと、誰でもすこし視点を変えてトレーニングをすることで、最高の成果をあげる人になれる、新時代の成功プログラム、
『3つの成功サイクル』を完成させるに至る。
真の成功者、ベスト パフォーマンス パーソンへの道は、
「目標設定」と「パラダイムシフト」にあった!

■著者紹介
川西 茂(かわにし しげる)
株式会社ザ・アカデミージャパン 代表取締役社長
1954年生まれ。香川県出身。
16年間のサラリーマン生活後、日本での「7つの習慣」のセミナー展開と翻訳に着手。
1992年コヴィー・リーダーシップセンター・ジャパン社長、
1998年フランクリン・コヴィー・ジャパン副社長を歴任し、
日本における「7つの習慣」の伝道師として活躍。
翻訳した『7つの習慣』は日本で100万部を突破し、数多くのビジネスマンに愛読されている。
また、「7つの習慣」セミナーは、延べ4、000社・70、000人が受講するに至っている
(自身は約30、000人の指導実績)。
2005年、自ら開発した企業向け研修プログラムBP(ベスト パフォーマンス)シリーズ」
を展開すべく、株式会社ザ・アカデミージャパンを設立。新しい人材開発の形を追い求め、
積極的な活動を続けている。

■目次
序章 最高の成果をあげる人「ベスト パフォーマンス パーソン」とは?
第1のサイクル パフォーマンスサイクル(1目標 2思考 3行動)
第2のサイクル パワーサイクル(4情報力 5段取力 6自律力 7改善力)
第3のサイクル キャラクターサイクル(8自覚 9主体性 10楽しむ 11徹底 12継続)
終章 真のベスト パフォーマンス パーソンになるために
『3つの成功サイクル」ーまとめ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示