サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 平凡社さんのレビュー一覧

平凡社さんのレビュー一覧

投稿者:平凡社

7 件中 1 件~ 7 件を表示

紙の本春画 江戸の絵師四十八人

2006/10/20 13:35

内容紹介&目次

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

【本書のポイント】
●著名浮世絵師48名を収録。一冊の本では初めてです。
●作品数130、図版250点。うち本書が初出となる作品が、3分の1もあります。
●時代ごとに分かりやすく紹介するほか、作品にまつわる興味深い話も多数収録。
●エロティックでユーモラスで、華麗なテクニックを「別冊太陽」ならではのクオリティで再現。細部までクリアに見えます。
●従来の春画本とは異なり、明るく、楽しく、美しく、手に取りやすい仕上がり。
●すなわち、初心者もマニアもうならせる、春画本の決定版です。

【目次】
■春画を愉しむ 白倉敬彦
■特別企画 北斎の最高傑作『浪千鳥』の謎 白倉敬彦
■墨摺絵の時代 文=白倉敬彦 作品解説=阿美古理恵
菱川師宣/杉村治兵衛/古山師重/鳥居清信/奥村政信/石川豊信/小松屋百亀/鳥居清満
■上方浮世絵の世界 文=白倉敬彦 作品解説=北川博子
吉田半兵衛/西川祐信/西川祐尹/川枝豊信/川嶋信清/月岡雪鼎/北尾雪坑斎/寺沢昌次/竹原春朝斎/速水春暁斎/菊川秀信
■錦絵組物の時代 文=白倉敬彦 作品解説=山本ゆかり
鈴木春信/司馬江漢/礒田湖龍斎/北尾重政/恋川春町/北尾政演/北尾政美/勝川春章/勝川春潮/勝川春好/勝川春英/鳥居清長/喜多川歌麿/鳥文斎栄之/鳥橋斎栄里/鳥高斎栄昌/菊川英山/春川五七/月斎峨眉丸
■色摺版本の時代 文=白倉敬彦 作品解説=樋口一尊
葛飾北斎/柳川重信/溪斎英泉/歌川豊国/歌川国虎/歌川国貞/歌川国麿/歌川国芳/二代歌川国貞/恋川笑山
■豪華細密な超絶技法——絶頂期の歌川国貞の傑作「艶紫娯拾餘帖」
■SHUNGAクローズ・アップ
なぜ衣装をつけたままなのか
のぞきのシチュエーション
奇想の春画——異端のエロス・ワールド
貸本屋が広めた艶本
大名たちが正月祝いに贈った初暦
■私の春画考
宗教芸術の「聖」と浮世絵春画の「性」……木村了子
二元論を超えて——春画の醍醐味……佐伯順子
教訓パロディの名手 月岡雪鼎……アンドリュー・ガーストル
物語を除き見る……田中優子
日本の春画は可笑しいばかり……氏家幹人
■浮世絵春画年表……藤澤紫
■「春画」関連用語小事典……白倉敬彦

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本世界大百科事典 改訂新版 34巻セット

2007/09/25 12:01

日本で唯一・最大の総合大百科事典、改訂新版登場!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

1914年(大正3年)以来、平凡社は数々の百科事典を世に送り出してきました。
90余年の百科づくりの経験とノウ・ハウ、そして情熱が、<百科といえば平凡社>という地位を確立し、他の追随を許しません。
この「世界大百科事典」は、平凡社の歴史のすべてが込められた百科事典。質が違う。量が違う。自信を持って史上最強と銘うてる百科です。

<構成>
本巻:30巻
索引巻:1巻
世界地図:1巻
日本地図:1巻
百科便覧:1巻
計34巻

●日本を代表する各分野7000名の豪華執筆陣
加藤周一氏を編集長に、他では例を見ない7000名もの執筆陣。知識をより深く掘り下げ、統合する編集力がちがいます。すべて署名原稿で、各分野の頭脳を執筆陣に加えた大百科、日本で最も信頼のおける百科事典です。

●豊富な図版類やカラーページで理解度アップ
豊富な図版類で理解度をアップさせます。また項目ごとに関連したカラーページが用意され、子供も大人も見ているだけで楽しめます。最先端技術の印刷で一点一点入念にチェックし、モンモノの色を再現しました。

●文字の大きさや説明文の構成へのこだわり
見やすさで評判の平凡社の百科事典。情報量をそこなわない最大限の文字の大きさを追求しました。圧迫感がなく親しみやすい印象です。専門分野の説明文も、たとえ話や具体例を引いて、情報のアウトラインをつかめるような親切設計です。

●あらゆる場面で役立つ圧倒的な情報量
全34巻。9万項目。総索引項目45万。25,000ページ。重要項目にいあたっては、有に単行本一冊分にあたるボリューム。あらゆる分野からバランスよく情報を網羅しました。子供たちの調べ学習から卒論やビジネスの疑問・質問に広く活用できます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

A感覚と宇宙的郷愁——「箱」「ヒコーキ」から「桃山御陵」まで、42のキーワードと貴重な図版・写真で覗く、イナガキタルホの世界。著者=種村季弘、巖谷國士、あがた森魚、松山俊太郎、竹宮恵子、川本三郎、松岡正剛、浅川マキ、久世光彦ほか。
*****
足穂宇宙をまるごととじこめた「タルホの箱」。中を覗くと、色とりどりの光を放つ星々が反射しあい、さぞやまぶしいことだろう。たとえばそんな箱に、いくつかの「覗きメガネ」をとりつけてみる。どこからでもいい、瞳を近づけると、それぞれにまったく別世界が見えてくるような「覗きメガネ」を。(……)ここにあるのは42の「覗きメガネ(スコープ)からなる足穂の宇宙箱である。(本書「はじめに」より)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本よ、いつまでも平和で穏やかな国であれ。——本文より

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

授業形式の語り下ろしによる「わかりやすい通史」として刊行された『昭和史 1925-1945』の戦後篇が登場。生きた人間を主人公にして「戦争の時代」を概観した前著は、昭和とともに生きてきた世代が自らを振り返るものとして、そして若い人たちには初めての通史として、多くの支持を得ました。待望の戦後篇では、焼跡からの復興、講話条約から、高度経済成長、バブル崩壊の予兆までをたどります。現在の日本がなぜこうなったのかを知り、世界の中の日本の明日を考えるのに欠かせない一冊。団塊の世代から昭和を知らない世代まで、あらゆる人に読んでいただきたい本になりました。大きい活字、ルビ多用、年表付き。
*******
[目次]
はじめの章 天皇・マッカーサー会談にはじまる戦後 敗戦と「一億総懺悔」
第一章 無策の政府に突きつけられる苛烈な占領政策 GHQによる軍国主義の解体
第二章 飢餓で“精神”を喪失した日本人 政党・ジャーナリズムの復活
第三章 憲法改正問題をめぐって右往左往 「松本委員会」の模索
第四章 人間宣言、公職追放、そして戦争放棄 共産党人気、平和憲法の崩芽
第五章 「自分は象徴でいい」と第二の聖断 GHQ憲法草案を受け入れる
第六章 「東京裁判」の判決が下りるまで 冷戦のなか、徹底的に裁かれた現代日本史
第七章 恐るべきGHQの右旋回で…… 改革より復興、ドッジ・ラインの功罪
第八章 朝鮮戦争は“神風”であったか 吹き荒れるレッドパージと「特需」の嵐
第九章 新しい独立国日本への船出 講和条約への模索
第十章 混迷する世相・さまざまな事件 基地問題、核実験への抵抗
第十一章 いわゆる「五五年体制」ができた日 吉田ドクトリンから保守合同へ
第十二章 「もはや戦後ではない」 改憲・再軍備の強硬路線へ
第十三章 六〇年安保闘争のあとにきたもの ミッチーブーム、そして政治闘争の終幕
第十四章 嵐のごとき高度経済成長 オリンピックと新幹線
第十五章 昭和元禄の“ツケ” 団塊パワーの噴出と三島事件
まとめの章 日本はこれからどうなるのか 戦後史の教訓
関連年表
参考文献
あとがき

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本人名字解

2005/12/15 18:19

内容紹介

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

10万部超のベストセラー『常用字解』刊行から2年、シリーズ第2弾の登場です。
この1冊で人名用漢字のすべてがわかります。

【本書の特長】
■2004年9月の法務省令で決まった「人名漢字別表」に基づく新人名用漢字(983字)をもれなく収載しています。
■漢字研究七十余年の白川静先生と、字書の編集で協力してきた津崎幸博先生のお二人が懇切丁寧に執筆。
■人名用漢字をすべて採り上げ、漢字の由来・意味・用法はもちろん、画数・字体・音訓などの情報も明示しています。
■「常用漢字」の文字一覧表も付いていますので、現在役所で許可される名前に使えるすべての漢字を知ることができます。
■お子さん、お孫さんのお名前をつけるとき、これは便利です。
■机の上に置いて気楽に引けます。1項目平均300字のコンパクトな設計。
46上製、ケース入り、280ページ、図版68点

【著者略歴】
白川静(しらかわ しずか)
1910年4月福井県生まれ。立命館大学名誉教授。
著書『新訂 字統』『新訂 字訓』『字通』の漢字字書三部作をはじめ、『常用字解』『白川静著作集』全12巻、『白川静著作集 別巻』全20巻(刊行中)など多数。
平成16年度文化勲章受章。

津崎幸博(つざき ゆきひろ)
1940年7月兵庫県生まれ。京都大学文学部卒業。元高校教員。
『新訂 字統』『新訂 字訓』『字通』『常用字解』などの編集に協力。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 クリスマスの季節にむけて、新刊の絵本『エマおばあさんとモミの木——アルザスのファンタジー』をお届けいたします。
 舞台はフランスのアルザス地方。主人公のエマおばあさんは、刺繍の名人で、村から離れた丘の上の家で、とらねこのミーシャと暮らしています。天候がすぐれぬ夏、そして実りの少ない秋が過ぎ、クリスマスの季節が訪れます。アルザスはクリスマス・ツリーの発祥の地としても知られています。エマおばあさんは、ツリーに飾るリンゴが採れないため、紙にリンゴの絵を描いて吊るします。また、天使やこうのとりを描いた飾り卵もモミの木に吊るします。イブの夜、おばあさんが祈りを捧げると……。
 この絵本は、児童文学作家で詩人のこやま峰子さんが文章を書き、画家でエッセイストの花房葉子さんが絵を添えています。こやまさんは、アルザスを何回も訪れるうちに、その自然や人の暮らしにふれあい、またクリスマスとの関わりを知り、いつの日か、アルザスを舞台にした夢のある作品を執筆したいと考えました。画家の花房さんは北海道・旭川近郊に暮らし、パン屋さんを営み、養蜂を行い、自然のなかで暮らしています。この絵本では、ちいさな虫や花から、雄大な自然、また子どもや天使たちのいきいきとした表情など、意欲的に描いています。
 小学3年生以上の学年別配当漢字によみがなをふりました。巻末には、クリスマス・ツリーの起源についての解説を添えました。また、海外の方にも読んでいただきたいと思い、英文のあらすじもくわえました。
 お子さんたちと読んでいただく本、また、クリスマスのギフトブックとしてもお薦めいたします。お楽しみいただけますと幸いです。

【著者プロフィール】

■こやま峰子 児童文学作家、詩人、エッセイスト。世界名作物語のゆかりの地を訪れ、紀行文を書き、幅広いジャンルで活躍。『にじいろのしまうま』(金の星社)で第28回日本童謡賞特別賞受賞。『夢につばさを』(金の星社)、『花になった子うし』(自由国民社)、『地雷のあしあと』(小学館)など、多数の著書がフォスター・プラン、ユニセフ、赤十字国際委員会の支援キャンペーン・ブックになり、その創作活動に対し、第26回巖谷小波文芸賞受賞。『しっぽのクレヨン』『かぜのアパート』『ことばのたしざん』(ともに、朔北社)で第28回日本児童文芸家協会賞受賞。

■花房葉子 画家、エッセイスト。1965年大阪府生まれ。現在は北海道の山村で犬やニワトリやミツバチとともに生活。ドイツパンの店「Bakerei 麦々堂」を経営するかたわら、銅版画、イラスト、エッセイを制作、執筆。著書に『カムイブロートの食卓』(自然食通信社)、絵本の仕事に『りすのあかちゃん』(福音館書店)がある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本で唯一・最大の総合大百科事典、改訂新版登場!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

1914年(大正3年)以来、平凡社は数々の百科事典を世に送り出してきました。
90余年の百科づくりの経験とノウ・ハウ、そして情熱が、<百科といえば平凡社>という地位を確立し、他の追随を許しません。
この「世界大百科事典」は、平凡社の歴史のすべてが込められた百科事典。質が違う。量が違う。自信を持って史上最強と銘うてる百科です。

<構成>
本巻:30巻
索引巻:1巻
世界地図:1巻
日本地図:1巻
百科便覧:1巻
計34巻

●日本を代表する各分野7000名の豪華執筆陣
加藤周一氏を編集長に、他では例を見ない7000名もの執筆陣。知識をより深く掘り下げ、統合する編集力がちがいます。すべて署名原稿で、各分野の頭脳を執筆陣に加えた大百科、日本で最も信頼のおける百科事典です。

●豊富な図版類やカラーページで理解度アップ
豊富な図版類で理解度をアップさせます。また項目ごとに関連したカラーページが用意され、子供も大人も見ているだけで楽しめます。最先端技術の印刷で一点一点入念にチェックし、モンモノの色を再現しました。

●文字の大きさや説明文の構成へのこだわり
見やすさで評判の平凡社の百科事典。情報量をそこなわない最大限の文字の大きさを追求しました。圧迫感がなく親しみやすい印象です。専門分野の説明文も、たとえ話や具体例を引いて、情報のアウトラインをつかめるような親切設計です。

●あらゆる場面で役立つ圧倒的な情報量
全34巻。9万項目。総索引項目45万。25,000ページ。重要項目にいあたっては、有に単行本一冊分にあたるボリューム。あらゆる分野からバランスよく情報を網羅しました。子供たちの調べ学習から卒論やビジネスの疑問・質問に広く活用できます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示