サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 長崎出版さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

長崎出版さんのレビュー一覧

投稿者:長崎出版

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本影の縫製機

2006/11/10 11:05

内容紹介

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「はてしない物語」「モモ」等で人気の作家
ミヒャエル・エンデの、日本で紹介されていない(全集未収録)
傑作がついに邦訳出版されます。
本国ドイツで限定発売された幻の名作が、原書と同じ豪華装丁版で登場。
***
「はてしない物語」から三年のエンデ絶頂期に書かれた
珠玉の19篇を収録。絵本作家としても人気のビネッテ・シュレーダーによる美しい絵とともに迫る未知なるエンデの世界。
***
●収録タイトル
1 本当の林檎
2 道標
3 例外
4 透明人間
5 妖鳥ハルピュイア
6 魔法使い
7 いかれたチェス
8 うら寂しき微笑み
9 消えゆく淑女
10 影の縫製機
11 まったく見えない
12 小さな小人
13 嵐の騎士
14 綱渡り
15 独楽
16 実に呆気ないメルヘン
17 摩訶不思議なる生き物
18 夢の漁師
19 閉幕

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

57%……。これは同性カップルの結婚合法化に賛成するフランス人の割合だ。反対する人はわずか38%。同性婚に賛成する人は25%のみで、国民の66%が反対しているアメリカとは対照的にフランスは同性愛に寛容だ。2007年に行われる大統領選挙では同性婚が争点となり、賛成する野党の社会党が政権に就けば、オランダ、ベルギー、カナダ、スペインに続き、世界で同性カップルが合法的に結婚できる第5番目の国にフランスはなる。

著者の及川氏は二年間フランスに滞在し、同性愛者向けのテレビ局が存在し、ゲイ雑誌がキヨスクで公然と売られ、ゲイ・パレードに毎年70万人が参加し、パリ市長がゲイ……というフランスの同性愛事情を本書で伝えている。

男性同士の結婚を執り行った市長、同性カップルも遣える準結婚制度・パクスを作った政治家、娼婦だったトランスジェンダーの人権活動家、もっともゲイ・フレンドリーな政党『緑の党』党首、共産党の責任者や与党系ゲイ団体の代表などフランスの「ゲイ著名人」に片っ端からインタビューしている。フランスのゲイが置かれている状況やフランス人の同性愛観、同性愛者が権利を獲得していく歴史も平易に書かれている。数多あるフランス本では決して知ることのできないフランスの現在を本書で知ることになるであろう。宮台真司・首都大学準教授、尾辻かな子・大阪府議が推薦している。

【尾辻かの子・大阪府議の推薦文】
こんな国だったのかフランスって。驚くべき情報が次々展開される。勇気ある政治家の決断。カトリックだが、寛容な国民性。これはフランスのLGBTたちの権利を求める闘いの記録だ。学ぶべき点は多い。

【宮台真司氏の推薦文】
統治権力による他者への介入や排除を許せば、いずれは自分も介入や排除の対象になるだろう——そこには個人主義と連帯という一見相反すると見える伝統が育んだ想像力がある。読者は本書に歴史に裏打ちされた叡智を見ることになる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示