サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 講談社さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

講談社さんのレビュー一覧

投稿者:講談社

60 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本WATER バガボンド画集

2006/10/30 14:18

出版社コメント

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この画集を作るのに、丸2年の歳月を費やしました。
なぜそんなに時間がかかったかというと、井上さんの絵の
本当の凄さをわかっていただきたかったからです。
しかしその結果、時間のみならず費用も、とにかくかかりました。
一冊2,940円という値段にしたこと、ちょっと後悔してるかも(笑)。
画集で一番こだわったのは、原画の再現性です。ただ、
「原画を見事に再現」などという文言は、画集の世界では、
あまりにありがちで、説得力を持ちません。原画と見比べながら
「ほら、こんなに凄いでしょ!」とできないのが悔しくてたまりません。
*****
「WATER」について
・井上さんの原画が、光によって、色が変化して見えることが判明(絵によっては緑っぽいはずのイラストが、赤っぽくなってしまう)。色校確認の際の印刷所の照明を変更(井上さんの仕事場の蛍光灯の型番をお聞きし、印刷所の会議室の照明を付け替え、バガボンド画集専用ルームを特設)、一定の基準で色校確認できるようにしました。
・とにかく何度も色校確認する(編集者が毎日のように印刷所に通い、プリンティングディレクターと侃々諤々議論しながら、しつこいくらいに色校確認。トータルで10校以上だしてもらったものもあります)
・部分修正を何度も何度も繰り返す。

これだけこだわりまくった結果、井上さんから
「4色印刷でこんなに色が出せるんですね。日本の印刷技術のひとつの到達点かもしれない」
とのお言葉をいただきました。とても嬉しい一言でした。
*****
2冊の画集は、井上さんとスタッフはじめ、デザイナー、印刷所、関わった全員が極限まで粘った結果
だと思っています。誇張でもなんでもなく本当に極限まで。

なぜ、ここまでやってしまったかというと、とにかく井上さんの絵が凄くて凄くて、
でも其れを伝えるには、雑誌や単行本では限界があって、もどかしくてたまらなかったからです。

バガボンドの初期から担当として作品にかかわり、原稿をいただく度に感じてきた感動を伝えたい。
絵の一枚一枚、線の一本一本、色の一色一色に、井上さんが込めてきた「技術」と「思い」の
すさまじさを、皆さんに伝えたい。ずっとそう思っていました。

ほとんどの人は、単行本や雑誌で、作品を理解した気になります。それは間違っていないし、
漫画作品とはそういうものだということもわかります。でも、こと「バガボンドの絵」に関して、
海の上に見えている氷の山だけではなく、その下にある、遙かに大きな氷塊まで見てほしい。
そして、氷山の本当のでかさを感じて欲しい。

その思いが、8年目にやっと叶いました。一人でも多くの方に
未だ知られていないバガボンドの世界を知って頂けるように、
井上雄彦の絵の「本当の凄さ」を感じて頂けるように、一生懸命作りました。

ぜひご覧になって、感じてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

内容紹介

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

テレビ東京系『ペット大集合! ポチたま』の人気コーナーが、ついに書籍化!
日本全国を巡る旅犬・だいすけ君が、パートナーの松本君とともに、ペット先進国・アメリカを横断する旅へ!
各地で出会ったステキな仲間たちとの発見と感動を綴った、ワンダフル冒険紀行!

旅のスナップを450点以上盛り込んだ、
見て読んで、ペット王国・アメリカを楽しむ一冊!!

驚きと感動の連続! 旅のおもしろエピソード

【ロサンゼルス】
推定5億円の豪邸に住む
セレブ犬とご対面!

【ニューオリンズ】
猫専門の動物病院
設立に込められた思い

【ラビットハッシュ】
犬が市長を務める街で
新たな市長が誕生!

【ボストン】
ボストンで最も有名な犬
その正体とは!?

--ほか、だいすけ君が巻き起こす爆笑ハプニングも満載!

■プロフィール

【旅犬・だいすけ君】
2005年6月12日生まれ。動物バラエティ番組『ペット大集合! ポチたま』(テレビ東京系)の人気コーナー『だいすけ君が行く!』で、パートナーの松本君とともに、日本全国を旅するラブラドール・レトリーバーの男のコ。初代旅犬・まさお君は、だいすけ君のお父さん。そんな偉大な父・まさお君を越えるべく、2008年9月に日本を飛び出しアメリカ横断に挑戦。

【旅人・松本君(松本秀樹)】
1974年11月15日生まれ、大阪府出身。初代旅犬・まさお君、2代目旅犬・だいすけ君のパートナー。愛玩動物飼養管理士1級、愛玩動物救命士などの資格を取得している。主な著書に『犬と暮らす幸せな日々』(KKベストセラーズ)がある。

■WEBサイト

『旅犬 だいすけ君が行く! アメリカ横断5000キロ』
単行本特設サイト
http://tabiinu.moura.jp/

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

チーのキャラクター入りオリジナルトランプセット付き。トランプの製造はなんと、ビデオゲーム業界の雄にして
トランプの老舗、任天堂さんにお願いしました。さすがのハイクオリティに仕上がっております。
ご家族・ご友人とぜひ、ここでしか手に入れられないチートランプをお楽しみください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2011年・AKB48総選挙第3位の超人気メンバー柏木由紀の、約2年半ぶりの待望の2nd写真集!
ゆきりんのONとOFFに迫るべく、ヨガや料理、ドライブ、遊園地デート、出身地の鹿児島で温泉旅行、さらには台湾&香港のイベントに密着など、 あらゆるシチュエーションで撮影を敢行。
水着はもちろん浴衣や制服など、衣装は約50着を着こなし、今まで見たことのない『リアル感、プライベート感』が満載。
カメラマンに、クリエイティブディレクターの箭内道彦氏を起用した、“見れば見るほど好きになる、いとおしい”写真集の誕生です!!

<特典>
 (1)写真集購入者限定、ゆきりん初めてのソロライブコンサート応募券付き
    抽選で総計2000名ご招待
    応募締切:2012年6月15日(金)当日消印有効 ※応募方法は商品のオビをご覧ください
    開催日時:2012年7月13日(金)19時開演(予定)
    場  所:中野サンプラザ(予定)
 (2)初版限定生写真
 (3)メモリアルムービーが観られるQRコード(2012年10月19日(金)23:59までアクセス可能)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ウィキリークスアサンジの戦争

2011/02/07 13:56

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2010年11月、アメリカ国務省の外交公電を一斉に公開し、
世界中を驚かせた内部告発サイト「ウィキリークス」。
このときリークされた公電の内容がきっかけとなって、
チュニジア・エジプトの政変劇につながったとも言われています。

そのウィキリークスに最も早くから接触し、
アフリカ・イラク戦争の報告書や外交公電のスクープを連発したのが、
調査報道を得意とするイギリスの名門リベラル紙「ガーディアン」でした。
昔のドラマの刑事のような、昔気質のユニークな新聞記者軍団と
ジュリアン・アサンジ率いるミステリアスな組織「ウィキリークス」が
ときには激しく対立し、ときには真摯に協力しながら、
世界を大きく変えるほどのスクープ報道を繰り広げていった、
その壮大なドラマ、全真相を当事者の「ガーディアン」記者チームが描きます。

「ウィキリークス」は何をしたのか?
謎だらけの組織「ウィキリークス」とは何か、
はたしてアサンジとは何者なのか、
すべてが明らかになります!



【著者紹介】

THE GUARDIAN (ザ・ガーディアン)
1821年にマンチェスターで創刊された、イギリスでもっとも権威ある新聞の一つ。中道左派・リベラルを標榜する。権力におもねらず、政府・大企業の汚職や一つのテーマを深く掘り下げた調査報道で知られる。アフガニスタン紛争、イラク戦争時には反戦の立場を貫いた。大手メディアとしてはウィキリークスにもっとも早い段階で接触し、一連のスクープ記事を連発した。

デヴィッド・リー David Leigh
30年以上のキャリアを持つガーディアン紙の調査報道記者。世界第4位、英国最大の防衛関連企業BAEの賄賂疑惑を暴くことに成功、同社に4億ドルにのぼる罰金を支払わせた。最近では、多国籍石油取引大手トラフィグラ社による有害廃棄物の不法投棄問題で報道賞を受賞している。現在は、シティ大学ロンドンで報道について教鞭を執っている。

ルーク・ハーディング Luke Harding
数々の受賞歴を誇るガーディアン紙モスクワ特派員。ニューデリー、ベルリン、ロシア特派員を務めたほか、アフガニスタンやイラクほかの紛争地帯から現地報告するなど、10年以上にわたり同紙で外交問題を担当してきた。

【訳者紹介】

月沢李歌子(つきさわ・りかこ)
津田塾大学卒業後、外資系証券会社勤務を経て翻訳家に。主な訳書に、『フォールト・ラインズ「大断層」が金融危機を再び招く』(共訳、新潮社)、『ラテに感謝! 転落エリートの私を救った世界最高の仕事』(ダイヤモンド社)、『ディズニーが教えるお客様を感動させる最高の方法』(日本経済新聞社)、『営業の赤本 売り続けるための12.5原則』(日経BP社)などがある。

島田楓子(しまだ・ふうこ)
大阪市立大学文学部卒業。翻訳家。主な訳書に、『おもてなしの天才 ニューヨークの風雲児が実戦する成功のレシピ』(ダイヤモンド社)ほか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ユキナ婚。

2011/01/28 17:54

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

超人気タレントにしてViViモデル・木下優樹菜の、結婚を中心としたプライベートブックです!

WEDDING
・FUJIWARA藤本敏史さんが特別出演、ユキナのめちゃくちゃ可愛い花嫁ドレス7変化「Yukina’s Wedding Dream!」
・プロポーズから本番にいたるまで、プライベート写真満載の「Real Document」
・親族向けのディズニー結婚式ドキュメントをこの本だけに独占公開! ディズニーキャラクターたちも一緒にお祝い!
・ウエディングヘアメイク、ネイルを完全再現して解説。

PRIVATE
・セキララなプライベート ユキナの生活全部見せ。
(新居全貌初公開、新妻ユキナの手料理レシピ、ユキナ24時間&1カ月、モデルなユキナの私服スナップ、美容法、新婚旅行の模様などプライベート写真が満載。)

INTERVIEW
・ユキナが藤本さんとの結婚を決めたホントの理由。
今までになく真面目に、ユキナの本当の気持ちを語ります。

その他、藤本さんからの愛のメッセージも。テレビでは見ることのできない、本当の木下優樹菜と藤本優樹菜を、盛りだくさんな内容でお届けします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本音迷宮

2010/07/16 15:08

出版社コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

京極夏彦氏、井上雅彦氏、東雅夫氏 推薦!

「お目目が見てる、怖い、いや」
美しさと恐怖に満ちた10の物語がここにある。 妖しく怪しい言の葉のアラベスク。
物語に宿る魔物を、石神茉莉は飼い馴らしているようだ。――京極夏彦

石神茉莉は怖ろしくも艶やかな解答だ。
妖怪ノ「妖」ノ字ガ何故「女」偏デアルノカの。――井上雅彦

石神幻妖譚の嫋(たお)やかな凄味を体感したくば、
Me and My Cow を読みたまえ。話はそれからだ!――東 雅夫

重鎮たちがその才能に惚れた石神茉莉の初短編集!

【担当者コメント】
デビュー以来、数多くの重鎮たちにその実力を認められた石神茉莉氏。著者のもっとも得意とする短編がついに一冊の本にまとまります。デビュー作をはじめとした全10編を収録、美しさと恐怖を兼ね備えた物語の数々に、あなたは、石神作品のとりこになるに違いありません! 出会えて良かったと思える一冊です。お楽しみください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本親鸞 上

2009/10/06 10:25

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

五木寛之氏渾身の長編「親鸞」は、構想20余年、これまでの五木氏のすべてが込められた作品です。
宗教小説、中世の歴史物語、といった既成の概念をはるかに超えて、胸躍る場面が次から次へと紡がれていきます。それでいて、親鸞という日本が生んだ偉大な宗教家の信仰や、哲学がやさしい言葉ですっと理解でき、また実際にそれは自ずと読者の心の支えになるのです。

<今、なぜ親鸞か。>五木寛之                 
それは私たちの時代がいままさに「ぎ疑」と「めい迷」の闇のまっただなかに滑りこんでいこうとしているからである。「ひん貧」と「ろう老」が切りすてられる時代がはじまったからだ。親鸞はまさにそのような時代に呼ばれた人物だった。彼の天才は知識ではない。論理でもない。人間が生きるために悪たらざるをえない状況において、その悪を深く知覚する天才だった。そして悩み多き時代に、人びとの何百倍も深く悩みぬく「悩みの天才」だったと私は思う。だから・い・まなのだ。  
            (27紙への「親鸞」連載にあたってより) 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本歌舞伎ゆめがたり

2009/02/27 18:59

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

恋に狂い現世を彷徨う歌舞伎の主人公たちとの不思議な出会いを紡ぐ珠玉短編集。
歌舞伎は私の初恋の人である。 水原紫苑

揚巻が、助六が、八汐が仁木弾正が・・・歌舞伎の人気演目の主人公たちが、夢と現の世界を交差する幻想譚13編。

収録作品:
勧進帳
伽羅先代萩
助六
鳴神
東海道四谷怪談
仮名手本忠臣蔵
野崎村
関の扉
鈴ヶ森
桜姫東文章
熊谷神屋
一条大蔵譚
籠釣瓶

【著者メッセージ】
歌舞伎は、生まれて初めて出会った、美しい化け物でした。
今に至るまで、化け物の正体はわかりません。
歌舞伎との出会いの後、私は宇和に出会い、魂はいわば伴侶を見つけたのですが、初恋の化け物 歌舞伎へのひそかな一身の衝動は、年を重ねると共に激しくなります、
それは、今のところ、奇妙な散文でしか語るしかないものです。
なにとぞご一読くださいませ。

【著者プロフィール】
神奈川県横浜市生まれ。早稲田大学文学部仏文科卒業、同大学院文学研究科仏文学専攻修士課程修了。古典と現代を激しくも優雅に交わらせる異才の歌人として知られる。1990年『びあんか』で現代歌人協会賞受賞。『あかるたへ』で第5回山本健吉文学賞・第10回若山牧水賞を受賞。小説やエッセイの執筆のほかテレビなどメディア出演も多い。著書には『世阿弥の墓』、『京都うたものがたり』などがある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

亀梨和也主演ドラマファーストフォトブック
華麗にして格調高き叙事詩。その全てがフォトブックに!!

目次
Chapter1:Special Shooting of Shizuku 亀梨和也
Chapter2:Making of 神の雫 Part1 シーンカット編 
Chapter3:インタビュー 亀梨和也/田辺誠一/仲里依紗/内田有紀
Chapter4:Making of 神の雫 Part2 オフショット編
Chapter5:インタビュー 竹中直人/戸田菜穂/辰巳琢朗/古谷一行
Chapter6:Special Issue 原作者 亜樹直インタビュー/ワイン監修 斉藤研一氏のワイン指南
Chapter7:Basis of wine ワイン基礎講座/ワイン用語集

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

伝説の脳内コラムがついに書籍化! 
2007年12月23日、「M-1グランプリ 2007」王者に輝き、お笑い界の頂点に立ったサンドウィッチマン。
そのネタ作り&ボケ担当の富澤たけしが、初エッセイを刊行!  
彼らの人気の基盤であるのは、なんといってもネタ。
コンビ結成時からネタ作りを担当する富澤たけしのユニークでみずみずしい感性、
テレビで見せる顔とは違う、ピュアな心のうちが伝わってくる一冊です。
相方の伊達みきおが“天才”と称する彼の頭の中を、まるごとお伝えします!!

<内容紹介>
●ファン待望! 大人気ブログ『狼は生きろ 豚は死ね』を元にした爆笑エッセイ!
●幻の「M-1グランプリ2007」決勝戦前後のブログが復活!
●高校時代、漫画雑誌に投稿した秘蔵の読者ハガキを発掘!
●ショートストーリー、雑学、泣ける話、怖い話、ポエムなど満載!
●巻末にスペシャルインタビュー掲載! 

※妄想と事実が絶妙に入り混じった富澤ワールドは、中毒注意!

<プロフィール>
富澤たけし(サンドウィッチマン)
1974年4月30日、宮城県仙台市出身。M-1グランプリ2007王者、サンドウィッチマンのボケとネタ作りを担当。 フラットファイヴ所属。
公式ブログ:『名前だけでも覚えて帰ってください』 
公式サイト:『sandwichman official website』 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本駅長マロン 写真集

2008/10/16 19:46

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『ねこ鍋』『たわしねこ』に続く、“第3の萌え刺客”は犬の駅長!!
「今日もボクは駅でみんなをお迎えしています」

岩手県の盛岡駅からIGRいわて銀河鉄道に乗ること約40分。青い屋根が目印の奥中山高原駅が見えてきます。ここに勤務しているのが、駅長犬マロン(ヨークシャー・テリア・♂)。勤務日はお客様のお見送りやお迎えはもちろん、駅のパトロールと大忙し!
6月の就任以来、愛嬌たっぷりなふるまいに癒されると話題になり、一躍人気犬の仲間入りをしたマロン。駅長としてのお仕事の様子はもちろん、制服図鑑やオフショットなどレアカットもいっぱいの一冊。高原の駅を元気いっぱいに駆け回るマロンが、みんなに癒しを届けます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本冬の喝采

2008/10/14 10:36

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「天才は有限、努力は無限」北海道の大地を一人で走り始めた著者が、怪我によるブランクを乗り越え、準部員として入った競走部には、世界的ランナー・瀬古利彦がいた。入部後も続く怪我との戦い、老監督との葛藤など、1年8ヶ月の下積み生活に耐えて掴んだ箱根駅伝の桧舞台で、タスキを渡してくれたのは瀬古だった。それから9年後、30歳になって自分を箱根路に導
いた運命の正体を知る。
感動の自伝的長編小説!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

パロディとか言うな。
この人(ルビ・ミカベル)は、本気でふざけてるんだ。
――by福井晴敏
『亡国のイージス』『ガンダムUC』の文豪もハマった! 愛と正義のマジカルアクション、第2弾!!

光の幻獣に全身全霊でだまされ、魔法少女になるはずが、なりゆき上ごっついヒーローに変身して地球の平和のために戦うことになった篠原心愛。ヴォラード四天王最強の力を持つソーダライトとの三つどもえのバトルを戦い抜き、束の間の平和が訪れたはず……だったのだが、地球に新たな危機が迫る。それは冷酷非情(しかしおっちょこちょい)の敵幹部、シトリンの魔幻獣増殖計画――。
これぞジャンルコード魔女っ娘もの、心愛がアイドルに変身する「心愛がアイドル」や新キャラクター・ニコの登場など、名場面連発の第2巻!

【出版社からのコメント】
一迅社刊『学園天国パラドキシア』と同月刊行フェア作品。“自力コラボレーション”「学園天国トランセイザー」「トランセイザー番外編」のほか新エピソードをまるごと1話など、合計20ページ以上の豪華描き下ろしが収録されて第発売!

【著者からのコメント】
おひさしぶりです! 超空転神トランセイザー! ちょっとマジメにヒーロー物?な流れも交えつつなんだかんだでここまでやってまいりました! つっ走ります! 
ボケます! 戦います! それでは2巻、はじまりはじまり~~!!

【著者について】
美川べるの(Verno,MIKAWA)4月15生まれ、牡羊座。札幌在住。好きな食べ物は魚、唐辛子。嫌いな食べ物は脂身、皮。
「別冊フレンド」や「Juliet」「e-manga」などで「青春ばくはつ劇場」「戦場のパピィ・ライフ」の作品を発表する少女漫画最強のギャク漫画作家。
代表作「青春ばくはつ劇場」「漢式 青春ばくはつ劇場」「戦場のパピィ・ライフ」「ストレンジプラス」など。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本カナスピカ

2007/08/07 16:23

著者・編集者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

なんか昔から、わりと普通にカナスピカはいるような気がしてます。
 もちろん宇宙人の作った人口衛星は(多分)実在しないでしょうけれど。物を考える時、頭の周りをぐるーりと他人事のように回転しながら「今はそんなことを考えてるんだね。でも、本当にそう? それだけでいい?」なんてことを言われてる気がします。
 基本的に厄介な茶々入れだから、頭が硬くなってる時はつい無視しそうになる。でもちゃんと聞き入れれられば便利なもんで、おかげで別のことを考えたり、新しいこと探すために外に出ようって気にもなれます。
 そんなものが本来、人の頭の上には飛んでる気がするわけです。
 意外と気づかないものだけど、見上げれば実はそこにいる。気づいたからってそんな偉くはなれないけど、気づかないことには始まらない、当たり前のこと。
 見上げれば空があるっていうくらい当たり前で、町にはたくさん人がいるっていうくらい当たり前で、子供が子供であるっていうくらい当たり前で、それでも子供は大人になるっていうくらい当たり前で、空の上には誰かが飛んでいて地上を眺めてるんじゃないかっていうくらい当たり前の。
 ぼくがかつて見上げた空をここに書いたので、あなたが昔見た、あるいは今見ている空と同じだと感じてもらえたら嬉しい。
 そんなつもりで書いたお話です。

<編集部より>
ある日突然、加奈の目の前に眩しい光が現れ、その中からひとりの少年が! 彼の名は「カナスピカ」。高度2万6499キロから不測の事態で地上に落ちてきた人工衛星だった。この日から、平凡な中学生の日常は一変。カナスピカを宇宙へ還すため、加奈の奮闘が始まるのだが……。

「ピュア」で「凛」とした青春が、ギュッ!!と詰まった作品。出会うこと、別れること──その意味を味わっていただきたい。主人公の加奈と同世代の読者の心には、カナスピカとの出会いを通して成長する少女の姿がリアルに届くはず。そして、かつてその時代を通り過ぎてきた世代には、懐かしくせつなく響く透明感あふれる一冊。読後、空を見上げたくなります!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

60 件中 1 件~ 15 件を表示