サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. アニメージュ叢書編集部さんのレビュー一覧

アニメージュ叢書編集部さんのレビュー一覧

投稿者:アニメージュ叢書編集部

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本戦争と平和

2002/05/23 22:40

アニメファンの人にも、そうじゃない人にもおすすめの、熱言10時間の記録!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

9・11アメリカ同時多発テロを背景に、「戦争」というテーマをめぐって富野由悠季氏が語り下ろした単行本です。内容は「戦争」はもちろん、現代社会論、歴史論から、アニメ・まんが等のサブカルチャー論に至るまで、広範囲に及びます。インタビュアーは上野俊哉、大塚英志、ササキバラ・ゴウの3氏が担当。のべ10時間にわたって繰り広げられたスリリングな討論をこの1冊の中にそっくり再現しました。

【主な内容】
戦いとエンターテイメント/ガンダムとフェティシズム/大量殺戮と特攻/原理主義とアニメ/”モビルスーツ”の限界/ビンラディンと連合赤軍/なぜエヴァを否定したのか/サブカルチャーとリアリティ/ガンダム次回作はこうなる/物語のパターンと普遍性/グローバル化と民族/セックスとおたく世代の商売/身体とことば/愚民の力/他
【富野由悠季】
1941年生まれ。アニメ監督、小説家。『機動戦士ガンダム』シリーズの他、『伝説巨神イデオン』『聖戦士ダンバイン』など多くのテレビアニメの原作者・総監督として知られる。2002年夏からは最新作『オーバーマン キングゲイナー』が放映される。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示