サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. なぎママさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

なぎママさんのレビュー一覧

投稿者:なぎママ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

意外や意外秘めたる魅力の癒し系ヴォイス。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 はじめは『椿姫』そのものを朗読するのかと思いきや、朗読するのはなんと椿姫を上演する劇場の清掃員の『業務日誌』。
鑑賞する前は正直「はぁ!? 変なの。業務日誌と椿姫のコラボレート? 歌まで付くの!? どうやったらそんなものがコラボレートするの? 訳わかんない。」と、思ってました。
 でも、実際に聞いてみるとこれがまあ、意外や意外。最初はよく笑いました。登場人物に腹を立てたりもしました。話が進むにつれ切なくなり、最後には泣かされ、本当に感動させられました。
 以前から草なぎ君の声はいい声だな…とは思っていたのですが、こんなにまでも癒してくれるとは思ってもみませんでした。ストーリーに聞き入らなくても不思議と草なぎ君の声がBGMとして聞けるのです。正直に言うと上手といえる朗読ではないかも知れません。でも凄くハートフルな心に染み入る朗読です。
 鑑賞の仕方としてはまず『椿姫』のストーリをよく覚えておくといいですよ。オペラのところなども目を閉じてゆっくり聞けると思います。
蒸し暑いイライラする夏は清涼剤に、秋の夜長にはしっとりと、寒い冬には心温まり、暖かい春には清清しく楽しめる作品だと私は思います。
 特に、草なぎ君のファンでは無い方。驚く事間違いなしです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示