サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 隠れ人さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

隠れ人さんのレビュー一覧

投稿者:隠れ人

8 件中 1 件~ 8 件を表示

手づくりフェルトのきっかけ本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

手づくりフェルトが出来ると知って、いろいろ本を探して見たところ、この本が一番安くて薄くて丁寧でした。なんといっても、表紙に「きっかけ本」と書いているくらいですから、どんなのかな、ちょっとだけやってみたいな、と思った人間にぴったり。薄いからといってあなどってはいけません。手づくりフェルトの基本からちゃんと説明してくれています。また、初心者用なので、手順を抜かすことなく、カラー写真つきで説明してくれているのです。

これを見ながら自分でフェルトの小物を作ってみてはいかがでしょうか。楽しいですよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

森を見てから木を見る方式Access入門書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

Accessは、Word、Excelと違って、入門書とにらめっこしていても「なんとなく使う」ことが難しい。動かすには、いくつか必要な設定や作業を組み合わせていかなければならない。

他のテキストは、一つの過程を深くやってから、次の過程に進むタイプが多いのだが、Acceseは全過程を一つにしてようやく本領を発揮するため、本一冊が終わるまで作っているものが完成しないことが少なくない。だから練習をしていて達成感が得にくかったりする。ましてわからなくなると、とばして次に進むのも難しい。

本書のわかりやすいところは、「全体を見てから細部に進む」点である。はじめに大雑把にすべてを学び、次の章では少し肉付けをして一通り学ぶ。そして、高度な機能に進むののだ。このため、途中で挫折しても、ごく簡単なところは使えるようになるという、使いやすい入門書なのである。

そしてフルカラー240ページでこの値段。かなりお得なのではないだろうか。しかもA4変形の大きさで見やすいのがいい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

Macのトラブルで大混乱したらこれ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

Mac初心者がトラブルを起こした時に力強い味方になってくれます。
今までWindowsは触ったことがあるけど、Macは初めてという人にもおすすめです。
初歩的な疑問や単語に答えてくれます。
「ヘルプって役に立つの?」
「フラグメンテーションってなに?」
「モニタが見にくい」なんていう疑問にも答えてくれていたりして。
また、ただトラブルの解決方法が書かれているだけでなく、トラブルが起きる原因や解決方法の考え方についても載っているので、未知なるトラブルに遭遇した時も、ある程度対応できるようになっています。

「MacOSってなに?」
「フリーズした時の再起動方法」
「画面に爆弾が表示された!」
「一般の販売店とAppleStoreとの違いは?」
「フォルダを開くのが遅くなった」
「丸文字が化ける」
など329項目。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

自習しやすい本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前年度の試験問題と、そのバリエーションが多く載っているのが特徴である。
他書には当然のこととしてか、あまり載っていない「入力前の設定」「採点方法」が書かれているのが、自習の際、役に立つ。
「事前入力問題の学習方法」「作成のポイント」「過去問題の研究」など、作業手順をはぶかずに書いてくれているのも、はじめて検定を受けようという人間に親切だ。
また、二色刷りで見やすくなっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本よい匂いのする一夜

2002/05/31 00:19

美味そうなご飯を目の前にして

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 池波正太郎が、自らの過去に結びついている土地や宿を振り返って書いた随筆集である。
 本書でもっとも詳細に書かれているのは「食」について。どの話にも当然のように、宿で出される夕食・朝食の献立が細かく載っている。美味しいコーヒー屋があるとか、美味いサンドイッチを買って昼飯にしようとか、土産にはトウガラシの紫蘇巻とか、実に美味しそうに連ねてある。目の前に文字しかないのを恨めしくなるほど、実際に食べてみたくなる。その街に行って、宿に泊まって、ゆっくりしたくなってくる。
 昭和54年から2年に渡り、雑誌へ連載されていた本作品。変わり行く時代とともに、旅館やホテル、町並みも変貌しているとある。21世紀の現在、池波氏の泊まった宿は、変わらぬままにあるのだろうか。
 何度も出てくる薄焼きパン・ケーキにベーコンとシロップの組み合わせが本当においしそうなので、昔のまま残っていて欲しいものだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

知っていて損はない情報モラル

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「これって著作権に引っかかるんだろうか」
疑問に思っても、どうやって調べていいのかわからないことも多い。同じく疑問に思った人々が、コンピュータソフトウェア著作権協会のホームページに寄せた、情報モラルの質問を集めたものが本書である。
ふと思いついた具体的な疑問に、わかりやすく回答が書かれていてとても理解しやすい。
●ホームページにミュージシャンのプロフィールを掲載してもいいのか
●国家に著作権はあるか
●本の表紙の写真をホームページに使ってもいいか
●自分の掲示板に違法な書き込みをされた時はどうしたらいいか
などなど、全部で86のQ&Aが載っている。
こんなこともダメだったのか…と驚いてしまうこともあったりする。知っておかねばならない情報モラルである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

通勤通学のお供に

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

情報セキュリティアドミニストレータ試験関係の書籍も、ちょっとずつ出始めたこの頃。
持ち運びに一番ぴったりなサイズが、この本です。

コンピュータ関係の本は大きいのものが多いですから、かばんに入らなかったり、本を開くと邪魔になったりして、空いた時間にちょっと勉強したいと思ってもなかなか難しい。
この本は、およそ縦17cm横11.5cm厚さ1cm。
高校生などがテスト前に必死で見つめている厚めの英単語集くらいの大きさです。
手軽にかばんに入れられます。

中のつくりはというと、一つの説明ごとに問題が何問かついているという形式です。
昨年の試験と他の情報処理試験のセキュリティ問題が載っています。

基本単語や知識を覚えていくにあたって、使える本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

フォトショップの教室を家で開く

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 Macintosh・Windows両方の使い方が載っている教科書のようなガイドブック。
 テキストに従って作品を作りながら、操作を覚えてくようになっている。教室と名打っているだけあって、先生が前に立ち「次はここからここを選択してくださいね。できましたか? では、次に行ってみましょう」と学校で習っている気にさせる作りをしている。「はい、ここがポイントですよ。いろいろ試してみてくださいね」とばかりのヒントやコメントもついており、最後には復習問題と解答もある。しゃべらないインストラクターが本の中にいるといった感じだ(注:しゃべり言葉で書かれているわけではないです)。また、段階を追って使い方を覚えて行くから、わかりやすい。
 ただ、細かく書いてあるため、手順を追うのに必死になり、使い方全てを、一度に消化しきれない時もあるかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

8 件中 1 件~ 8 件を表示