サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. らっふさんのレビュー一覧

らっふさんのレビュー一覧

投稿者:らっふ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本椰子・椰子

2002/07/27 16:49

まさに「夢日記」ですね

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「やし・やし」というのはね、長男が小さいころ舌足らずで「おうすみなさい」
のことを「やしやし」と言ってたのでタイトルにしたんです、という川上さんの
コメントを聞いて妙に納得してしまった。

椰子・椰子 春、椰子・椰子 夏、椰子・椰子 秋、椰子・椰子 冬という日記
風の夢物語を挟んで、春の山本、中くらいの災難、オランダ水牛、夜遊びという
やや長い目の夢物語が挿入されている。

主人公の女性が「唯物史観」「石鹸シャンプー」「ガラスの破片」など「もぐら」
が気に障りそうな言葉を使わないように「もぐら」と写真を撮るというのは笑える。
また会社のコピー機の裏に、4歳くらいの女の子がひとりで住みついて社員食堂の
厨房から少しずつ食べ物を取ってもみんな黙認していたのに新しく総務部長になった
人が子どもに食べ物を食べる分働いてもらうため子ども仕事を指示したり殿様が今年
町内会の副会長をつとめていて訪ねてきたりと現実離れした話が次々と飛びだして
きてとてもおもしろい。

それで最後まで読むとああ夢の世界でよかったと思うのである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示