サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ぴろさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

ぴろさんのレビュー一覧

投稿者:ぴろ

2 件中 1 件~ 2 件を表示

魔風恋風 前篇

2002/07/23 23:37

明治女学生残酷物語

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『魔風恋風』は、明治35年読売新聞で連載され、人気を集めた作品である。
 ヒロインの初野は、名門女学校で主席の優等生で、道を歩けば誰もが振り返る程の美貌の持ち主。物語りの始まりは、初野が自転車で事故を起こし、怪我をして病院に入院させられてしまう所からである。初野は、父を早くに亡くし、母は妾であったため、実家は富裕であるにも関わらず、僅かな仕送りしか貰っていなかった。そして、兄は初野の入院費を出すことを拒むのだ。そこが、初野の悲劇の始まりである。初野は、その後、兄と喧嘩をし、仕送りを止められ、その上、実家から逃げてきた妹まで養わなければならない。初野に関心を持った男は、初野を愛人にするため、貧窮した初野の弱味に付け込み、様々な甘言と弄作を練る。
 これでもか、これでもかと初野を襲う悲劇。
 
 読んでいると、明治の女学生は随分好奇な眼差しによって、消費されたんだと知り愕然とする。
 だが、明治の女学生というものを知りたいと思った場合格好の資料であり、興味深い。
 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本PINK HOUSE 2014

2016/01/11 19:37

きれいなプリントです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

きれいな色柄のプリントです。縫製も丁寧です。ピンクハウスの夢見るカントリーな雰囲気を満喫できます。ただし、大型の巾着ふくろのような形状なので、用途は選んで使用することになります。わたしは室内で小物を入れて、使っています。ほかの方の使われ方も知りたいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示