サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. rayさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

rayさんのレビュー一覧

投稿者:ray

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本死に急ぐ奴らの街

2002/10/25 02:33

SFとハードボイルド

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 SFとハードボイルドの合わさった作品は少なくは在りません。
 代表的なものではラリー・ニーヴンの『ARMのギル』シリーズやディックの『ブレードランナー(アンドロイドは電気羊の夢を見るか)』等があります。
 しかし、特にブレードランナーの影響なんでしょうが、『SF』+『ハードボイルド』=『サイバーパンク』というステレオタイプな作品が多い様に感じられる事もしばしばです。
 そんな中で、この作品は『サイバーパンク』ではなく、『SFハードボイルド』と呼ぶのにふさわしいと思います。
 確かに舞台設定や小道具はSFの物です。しかし、読者の頭の中に浮かんでくる登場人物像は『トレンチコートにソフト帽姿の殺し屋』や『汚いスーツを来こんだ中年の刑事』、『陽気なバーテン』、『安タクシーの運転手』等、紛れも無くハードボイルド小説の登場人物です。
 彼等が読者のお馴染みの口調でお馴染みの会話を繰り広げている姿は、やはり『ハードボイルド小説』と呼ぶのに相応しいと思います。

 この作品はこの作者の作品の中でもやや変り種ではあるとは思います。しかし、その中でも一寸した会話や連作形式の作品間の関連などの巧みさはこの作者の持ち味が表れていると思います。というよりは、今までのライトSFノベルズの形では『洒落』の形でしか表せなかったハードボイルド嗜好が存分に発揮されたのがこの作品なのかも知れません。

 この作者のファンの方で無くてもハードボイルドファンの方は一度は読む価値があると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

独特な空間

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ヒロインとその女友達と男友達。
少女漫画で見られる一般的な人間関係は、本書でも見られます。
しかし、本書ではこの人間関係で繰り広げられるのは恋愛模様ではなく、あくまでも『変な事』です。
 最近の漫画でもドラマでも、熱愛や悲恋やゆれる恋心が含まれているのが当たり前に成って居る中で、少女漫画としての基本的人物構造を持っていながら、恋愛関係を意識させない作風は、かなり特殊です。
 しかし、全く感じさせない訳では無く、一寸した行動の其処此処で恋愛に通じる微笑ましさが感じられます。
 読者としてはこう言うはっきりと言葉で表せないような感情を感じ取り、やきもきしてしまう様な所があり、それがこの作家さんの作品の魅力の一つに成っていると思います。
 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

SF漫画の方向性

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 “超巨大ロボット”という現実にはありえない物を、如何にリアルに描くか。
これは最近のSF作品(漫画・アニメ)では常に付きまとう問題です。
 多くの作品ではリアルさを出すための一つの手段として人間関係や政治問題、情報操作等の現実に存在する様々な問題を取り入れる事によってリアリティを出していると思います。たとえば“甲殻機動隊”等で人気を博した押井監督は作品のテーマにテロリズムを多く取り上げています。
 この作品では“種族問題”や“戦時下での情報操作”、“主人公(高校生)の隣人問題”等がクローズアップされており、それが結果としてリアリティを出すのだと思います(少なくとも、メカ自体はデザインこそ秀逸ですが、サイズ等は非現実的です。何か“伝説巨人イデオン”を思いださせる部分もあります)。
 結果として、この第5巻ではアクション性は殆どありませんが、前述のような“SFの舞台を感じさせる”エピソードが多く、堪能しました。

追記:ガールフレンドとのエピソードは“児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律”が改正された場合、削除されてしまう可能性があるのでは? 現実の問題とこんな所でリンクさせなくても…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示