サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 三児の母さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年4月)

三児の母さんのレビュー一覧

投稿者:三児の母

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本世界音痴

2002/07/02 22:24

経済新聞と少女マンガの間で

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者は歌人だそうですが、私はbk1で『世界音痴』を購入するまで、この方の歌の本を拝見したことがありません。
ならば何故、ネットで本を購入したかといえば、二つの理由があります。
その一つは、かつて夫が読み捨てた「日本経済新聞」をちらりと覗き、そこに掲載されたエッセイに心打たれて、思わず新聞を切り抜きして、ずーっと残してあったこと。
もう一つは、愛読する不思議な少女マンガ「ネムキ」の書評コーナーで、今月断然のイチオシと書かれていたこと。

日経と少女マンガを結びつけ、全く何の迷いもなく三児の主婦に「これは買いだわ!」と思わせるエッセイが、この時代にどれだけあるでしょうか。そして本を購入した後も、深い共感とため息と、苦い微笑を浮かばせて、「また読もう」と、大事に本棚へ置く本なんて…実に、超レア、と申せましょう。
奇妙で優しく、そして泣きたいほど切ないのに、どこか冷酷で、しかもゲラゲラ笑いたいほど可笑しい。…この本は、とってもステキなエッセイです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示