サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. tokenさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

tokenさんのレビュー一覧

投稿者:token

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本青の聖騎士伝説 1

2002/10/21 04:52

続きを読みたくなる一品

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者の初期の作品であるフォーチュンクエストの中で度々話題に上がった伝説の騎士の話が書かれているのだが、『青の聖騎士』という称号を得た辺りの話では無い。それよりももっと前の、彼が冒険者生活をしていた頃の話がされている。しかし、その時点で手に入れた不思議な剣に纏わる話や、末代にまで影響を及ぼす人物との出会い、伝説の騎士は特別な人間ではなくごく普通の優しい男性であったことなどを読み取れると思う。

しかし、同著デュアン・サークと時代が同じという点からか193ページの分量では多くは語られていない。デュアン・サークを読んでいけば自ずと彼らの謎が明かされていくだろうと思う。

コレを読んだ人は、書中で触れられるデュアン・サークの話を読みたくなるだろうし、本の頭の挿絵が終わった後に見られる2文に子孫の話を読みたくなるだろう。それに、この本の主人公である彼に纏わる話も更に深く知りたくなるだろう。

しかし、何も知らないでこの本を手にしたわけではないので、少々落胆した。
こんなに薄いものかと。なので星3つ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示