サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. いな穂さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

いな穂さんのレビュー一覧

投稿者:いな穂

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本草の冠星の冠 1

2002/07/16 00:33

ふんわり(^-^)

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表題作3編と短編5つが収録。
表題作は、「花」が「人」の姿をしていて、その花と人間がお互いを大切に思う気持ちがあふれているお話。
短編は、「すき」の気持ちがいっぱい。全身で「すきだー!」言ってる人やほんのり「すき。」がにじみ出ている人達の恋の温かさ切なさが伝わってきます。
水彩画のようなやさしい柔らかな絵とお話がぴったり。
表紙、裏表紙や扉絵を見ているだけで幸せを感じてしまいます(^-^)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本センセイの鞄

2002/07/18 20:23

出会えたことに感謝して。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

何気ない日常を綴っていく物語は読んでいて懐かしさを感じる。目に見えて綺麗なものではない、ふっと気付く綺麗なものたち。この話の中にはそういうものがたくさん散らばってあったんです。それは涙がでる程綺麗だった。センセイは少しきっちり話して先生という人柄が滲み出るようで、あの声で手でそばに居てもらえたらさぞ心地よかっただろうね、ツキコさん。いつまでもいつまでも続いていくのだと思えたような日々の終わりは色褪せたカサカサのものだったかもしれない。いつかまた天国でもどこでもいいからまた二人で居て欲しい。だってぴったりだったんだ。ツキコさんとセンセイでひとつのカタチだったんだから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示