サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 薔子さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

薔子さんのレビュー一覧

投稿者:薔子

1 件中 1 件~ 1 件を表示

疲れた心を癒してくれる大人の絵本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

イラストレーターのバクちゃんに買われたウサギの仙太郎。
二代目仙太郎は悪戯坊主。
それを怒りながらも、仙太郎が可愛くて仕方がなくなってしまうバクちゃん。
仙太郎一色の生活になったバクちゃん家は何故か動物の迷子が多く訪れて…。
迷子になっていた子猫のみやちゃんやウサギの善次郎とも友達になって、
一人暮らしの時なら普通のお兄さんだったバクちゃんが、
沢山の家族との付き合いを持って楽しく暮らす。


とにかく仙太郎が可愛い。
行動など本当に可愛く描いてあり、みやちゃんと遊ぶ姿も可愛い。
バクちゃんがそんなにかっこよく描かれてないので余計にいいのかもしれない。
ボサボサ頭のこの作者は絵が下手なのではと思ってしまうくらいの男。
しかし、そのお陰で余計に仙太郎が可愛く見えるし、
仙太郎馬鹿になっている姿もほのぼのして見える。
そして、仙太郎の気持ちをナレーションのように取り入れてあるのがいい。
その行動だけでも仙太郎の気持ちは伝わってくるのだが、
ナレーションがあるお陰で、更にバクちゃんの事を
どう思っているのかなどが分かる。

文字が余り多くないので、絵を見て楽しめ、
読んでいるだけで、疲れた心を癒してくれる。
大人の絵本のような一冊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示