サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ジェスさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

ジェスさんのレビュー一覧

投稿者:ジェス

2 件中 1 件~ 2 件を表示

後悔してる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

慎悟が死んだと知ったムサシは、本来の行動を取れない。
しかし、それにさえ気付かない。
ΩグループとNO.19によって連れて行かれた場所は慎悟と別れたススキ野。
そこでムサシは後悔しない日はなかったと語る。
そこに現れたのは・・・・・・・。

次に続く話も収録されている。
UBの外部組織になったΩグループに初依頼が。
大統領の娘の身代わりをしているNO.10が怪しまれないよう友達のふりをすることに。
彼女はムサシに良く似ていた。
そんな彼女が現れて、武は・・・・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

再会が・・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ついにカイナにも認められたムサシ。
しかし、任務の終わったムサシは学校から姿を消す。
その後、学校にいたことを突き止めた慎悟とΩグループは力を合わせ、ムサシを見つけ出す。
つかの間の再会。
しかしムサシを庇うために慎悟がとった行動は。

慎悟の名を叫ぶムサシの想いが哀しいほど伝わる。
そして、自分でさえ気付かない心の傷。
それの支えるNO.19がすごくいい人に見えるのは気のせいではないだろう。 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示