サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ぴっちさんのレビュー一覧

ぴっちさんのレビュー一覧

投稿者:ぴっち

2 件中 1 件~ 2 件を表示

学ぶにも参照するにも便利な一冊です!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 私は仕事でアンケート設計から集計・分析をすることが多いのですが、これまでは「本当にこの方法でいいのだろうか」と考えたり、“統計解析”という言葉に対しては及び腰になることが何度かありました。
 しかし、この本は調査設計から分析手法まで、体系的にまとめられているので、設計から実施・集計までの部分を読んで、これまでの経験を整理することができました。また、統計解析の部分は、今まで名前とおぼろげな知識しかなかった手法を改めて学ぶのに役立っています。Excelの関数との連動も紹介されている点も、とても便利です。
 いつも手元に置いてレファレンスにしたい一冊だと感じています!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

意外な“難しさ”がやみつきになりそうです!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 本屋でちらっと立ち読みするつもりが、手放せなくなってしまい、思わず衝動買いしてしまいました! 子供の頃によく遊んだ迷路をイメージしてチャレンジすると、意外に難しい!ので、時間を忘れて没頭してしまいます。
 最近、“大人の脳の活性化”というトピックをテレビや新聞でも取り上げていることが多いためか、「右脳を鍛える」というタイトルも、とても心ひかれました。各問題が最大でも5分程度で解くことができるという微妙な難解度も、読者(挑戦者?)を飽きさせない工夫なのだと思います。
 普段のお仕事では、どちらかというと左脳を使うような仕事が多いため、バランスをとるためにも右脳を活性化させたいという潜在意識が、私の中にもあったのでしょう。出口を探してあれこれ考えながらも、これで自分も知らない能力が頭の中で刺激をうけて目覚めているかもしれない、などと心の中でほくそ笑んでしまったりもします。そんな自己満足まで与えてくれた一冊です。
 ちなみに「左脳を鍛える」姉妹編もあるようなので、こちらを制覇したあかつきには、是非そちらにも挑戦したいと思っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示