サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 美爛ケイティさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

美爛ケイティさんのレビュー一覧

投稿者:美爛ケイティ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

帯文・著者プロフィール

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「帯文」

イタリアのミラノに美術を学ぶため留学中のポールは、ローマの名家・フォンターネ家の所有する美術館で、あるマニエリスム期の無名画家の絵に心惹かれる。それが切っかけで、穏やかで知的なフォンターネ家の長男・ロレンツォと、その弟で、わがままで気まぐれな美青年・ミケーレと知り合う。ミケーレは、同じ画家の手になる《ミケーレ・フォンターネの肖像》に描かれた、450年前の先祖に生き写しだった。次第にロレンツォに好意をもつようになるポール。フォンターネ家の秘密とミケーレの存在が、自分の運命を変えてしまうとも知らず、ポールは二人との交流を深めていった……。


「著者プロフィール」

1960年9月生まれ。広島県出身。
武蔵野美術短期大学デザイン科卒業。
中学生の頃、イタリアに魅せられ、独学でイタリア語を学び始める。
イタリア人の友人たちに頼まれて、日本の漫画のイタリア語への翻訳も手がける。
2001年から、ネット上で自作の小説を発表。
現在、多数の電子本も出版。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示