サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. イーグルさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

イーグルさんのレビュー一覧

投稿者:イーグル

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本パスワード春夏秋冬 下

2002/08/23 18:45

解いても楽しい、読んでるだけでも楽しい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

まず、これはシリーズものです。これ一冊読んでも面白いですが、前作を読んだらより楽しくなると思います。

内容ですが、この本には謎解きがとても多く書かれています。なので、僕(私)はクイズなどに自信があるという人が読んでくれたらとても満足されるでしょう。しかしクイズが得意な人しか読めないなんてことはまったくありません。たとえクイズが解けなくても問題なく楽しく読めます。

僕自身は謎解きをしながら読むタイプなのですが、最高に楽しんでいます。暇だなと思ったらたまに最初のほうから読み返したりもするほどです。今回も面白かったです。
この本(全巻)は笑いあり感動あり謎解きありといいことばかりです。一度でいいから読んでみてください、きっと気に入るはずですから。

最後にこれに掲載されているクイズなどは頭をちょっと使ったり発想を変えたりするだけで解けるものが多いです。なのできっと頭のリフレッシュや発想転換の練習にもなるはずです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夏休みは命がけ!

2002/09/10 19:57

こんな友達がいたら…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この話もなかなかおもしろい本でした。友達にすすめられて買ったのですが友達のいうとおりおもしろかったです。

なにがおもしろかったのかそう聞かれたらまず、こう答えます。“ただの高校生の瓜生が今ではたいして親しくない五朗丸のためにわざわざ東京まで出向くこの矛盾さがおもしろい”と答えるでしょう。なぜ僕自身こんな感想を持ったかはあまりわからないのですが思ってしまったものはしょうがありませんよね^^; たぶんですけど僕の周りにそんな友達はいるのかと思い、そんな友達が欲しいなと思ったからだと思います。

さて、本編の話はなかなか臨場感もありよかったです。最後の方の瓜生と五朗丸の一騎打ちのシーンとかが特に。しかし、ちょっとそれぞれの場面を思い浮かべるとうう〜と気持ち悪く思うところもありました。けれど作品自体はそんなことを忘れさせるくらいとてもよかったです。
少し文句をつけてしまいました。その分が星1つなくした理由です。けれどこれははっきりいって普通の文章です。ただ僕がそういう場面などが人一倍嫌いなだけですので、これを理由に読まないなんてことがないように。

ここからは本編の内容が書かれます。内容が知りたくない人は読まなくていいです。
それでは本編の内容にそっていいところをあげていきたいと思います。まず、瓜生の登場は最高ですね。普通の高校生って感じがでていてとてもよかったとおもいます。そして臆病なところを山にはいるところで読者にわからしておいたところ。これは僕の勝手な意見なのですが、こんな臆病な瓜生があんな大冒険にでるなんてことが決まった時にとても読者を驚かせることに使ったところが“考えてるな〜作者は”と思いました(たぶん僕だけでしょうけどね^^;)。
そして次にりぃなさんの登場のところです。僕はりぃなさんがどんな顔なのか必死に考えていました。そして結構かわいい顔を想像していたので、りぃなさんが打たれ時はショックでした。あと、この辺の場面では瓜生が屏風の裏に隠れていた時の場面は読んでいるほうまでドキドキしてしまいました。そして逃げた五朗丸をおっていったのですが、ここでふと思いました。弾は4発しかないのに大丈夫なのかなっと。しかしいらない心配だったようです。たった4発で瓜生は生き残りました。どんだけ機転がきいてるんだ〜〜!と思いました。さて最後は瓜生にも彼女ができたらしく、ハッピーエンドなのかなと思ったらそうじゃありませんでした。最後の言葉の意味は今も考えているところです。

それにしても五朗丸はラッキーなやつですね〜。こんなに自分を心配する友達や家族がいるってのは最高にラッキーなことなんじゃないでしょうか。僕にもあんな友達や家族が欲しい本気でそう思います。あとこの人生で自殺だけはやめようと思います。もしあんな事件に巻き込まれたらたまったもんじゃありませんから …。最後になかなかおもしろかったです。この次の作品が楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示