サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ゆきんこさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

ゆきんこさんのレビュー一覧

投稿者:ゆきんこ

2 件中 1 件~ 2 件を表示

焼酎ぐるぐる

2005/03/26 19:16

焼酎好きも未経験者も

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 焼酎ブームが始まった頃に発売されすぐに購入、一気に読んで周りのみんなに勧めた本です。自分自身が焼酎を少し飲めるようになった時期だったことも相まって、すんなり読むことができました。
 各県ごとに九州の蔵元を訪れ、焼酎を紹介しているのですが、「九州っていくつ県あるんだっけ?」という九州音痴の方でも、わかりやすいイラスト入りなので安心。蔵の杜氏やそのご家族、地元の方々など人とのふれあいもあって、「焼酎っていいなぁ」と感じることうけあいです。
 さまざまな焼酎がイラストと共に紹介されて、飲みたい焼酎候補がいくつも出てきます。そして読んでいくにつれて、とにかく現地の料理を「アテ」に飲みたくなる! また、大田垣さんのキャラクターがにじみ出て、全頁がまったりとしているのもいい所。ストレスレスな本です。
 この本を読んでから興味がわき、味わって好きになった焼酎があります。お気に入り焼酎のひとつなのですが、今では空前の焼酎ブーム。リカーショップ・居酒屋や焼酎バー…いずれも品薄状態です。「今夜も『売り切れ』って言われちゃった」そんなとき、再びこの本を開くことにしています。
 余談ですが、著者は私と同じペーパードライバー。なのにこの取材では車での移動を余儀なくされます。そんなところにも共感できました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

春菊ワールドへ!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「キオミ」「彼が泣いた夜」くらいしか、著者の本に触れてなかったので、
ほぼ春菊バージンの私には衝撃的かつ感動的でした!
これを機に、小説・漫画・エッセイに限らず、春菊ワールドにはまりつつあります。
あまり子供や結婚に対して、ビジョンがなかったのですが、
これを読むと現実的に結婚・出産をとらえることができました。
愛の迷路に迷った女性、見る目のない男性必読です。
私も愛に忠実に生きていける、ステキな30代、40代になるぞ!と思った1冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示