サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ナオコさんのレビュー一覧

ナオコさんのレビュー一覧

投稿者:ナオコ

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本陰陽師

2002/09/02 18:26

いつか晴明神社にお礼参りに行きたいです

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本は、私が心から感謝している一冊です。私は、高校推薦受験の時、先生方から「愛読書について面接で聞かれることが多い」と聞き、困りはてました。受験に向けてどんな本を読めば良いのかわからなかったのです。周りの人はその頃流行だった「五体不満足」を読んでいました。確かに、五体不満足はすばらしい本です。でも、受験者の多くがそれについて言うほど五体不満足は流行っていました。だから、面接で愛読書を問われたとき私はあえて「陰陽師」と答えました。理由は友達の大切さを教えてくれるから。それに、私は小学生の頃から平安時代が好きで、安倍晴明は関連書籍を買いあさるほど大好きだったからです。私は推薦受験に見事に合格し、今は第一志望だった高校に通っています。私の地元はものすごく田舎で、当時晴明を知ってる人は殆どいませんでした。でも家から遠い高校に入学してからは晴明仲間がいっぱい出来ました。現在、友達と安倍晴明な毎日を送っています。中学のとき学校嫌いだったのがウソのように、今は学校に行くのが楽しみでなりません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

私がハマるなんて…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私は、小さいころから推理やオカルト、サスペンスや妖怪話が大好きな、変わった子でした。今でもそれは変わらず、不気味なものや暗いものが大好きです。でも…あまり好きではないはずのファンタジーなのにはまってしまいました、ハリー・ポッター。児童書なのに私の心を掴むなんて…小学校の時から源氏物語を読むような、ある意味趣味が大人な私がハマるなんて…。ハリー・ポッターは、ファンタジーなのに、少しほの暗いところがあり(でも嫌な感じが全然しない)、児童書にしては少し大人な表現や発言があったりするので、私が読んでも楽しめました。こんな風に思っていらっしゃる人は私だけではないはずですね?
第4巻では…スリザリンマニアな私に、スリザリン以外で初めて好きなキャラができました。セドリックくんです! でも、読んでたらすっごく可哀想だった、セドリック…。もう、泣きたくなるほど可哀想。ハリーとロニー坊やの仲が悪くなったと思ったら、ハリーが恋に落ちちゃうし…私がハマれるほど、波乱万丈です。
私は、学校で文芸部に所属していますが、そこではハリーが異常的ブームです。文芸部じゃなくてもはや「ハリー・ポッター同好会」です。部員並んで、ハリー・ポッターと炎のゴブレット読んでました…回し読みすれば一冊で済むのに、みんなハリポタ大好きだから買っちゃうんですよね。
もうすぐ、秘密の部屋の映画が公開されますね。部員みんな、凄く楽しみにしています…私はもちろん見に行きますが(初日に行く予定)、勉強が忙しくて映画館にいけない部員がいるのが残念です。部員ほとんど受験生なので、無理も無いですね。受験終わってからでも、DVDやVHS、その他諸々の関連商品で思う存分楽しんでほしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示