サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 弥勒さんのレビュー一覧

弥勒さんのレビュー一覧

投稿者:弥勒

1 件中 1 件~ 1 件を表示

けなげ

2004/03/16 18:10

人生に疲れた時に読むと、底力が湧いてくる本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

英語しか話せない年老いた父と、芸術家の母、そして「私」の3人暮らし。夕食を囲むテーブルでは父が英語で「私」に話しかけ、母はそれを無視するためにTVのボリュームをあげる。朝食はそれぞれに食べるものも、時間も違う。そんな家庭で、完璧な母のためだけに良い子をやってきた「私」は、ある時自分の人生を生き忘れたと気付く。七転八倒してもがく「私」と、それに対峙する母の沈黙に傷つきながら、それでも食べていくために、必死に仕事をしながら、一家の運命を「私」の双肩にガッチリと背負い込み生きていく「私」の生き様は清々しささえ感じる。
荻野アンナの本は「背負い水」以来だが、個人的にはこの作品の方が興味深く、面白く読めた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示