サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ななさんのレビュー一覧

ななさんのレビュー一覧

投稿者:なな

13 件中 1 件~ 13 件を表示

紙の本さいごの戦い 改版

2003/02/12 16:14

ナルニア国物語完結!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ナルニア国の終わりごろにずるがしこい大猿ヨコシマは、滝でライオンの皮を拾います。
ヨコシマはおろかなロバ、トマドイにその皮を着せ、アスランと名のらせナルニアの支配をたくらみます。
ナルニア王家最後の王チリアンは、アスランが再びナルニアニ来られたという知らせを方々から聞きます。しかしセントールの預言者、星うらべの知らせは大きな災いが、ナルニアにふりかかるということでした。その知らせと同時に、木の精ドリアードが物言う木々がむやみに切り倒されているという知らせを持ってきました。怒った王は一角獣のたから石とともに、森へ行きます。そこで2人がみたものは、カロールメン人たちに奴隷にされているナルニアの物言う獣たちでした。怒った2人はカロールメン人を何人か殺してしまいますが、そのせいでとらわれの身になってしまいます。
いっぽう人間界ではナルニアの異変を感じたユースチスとジルが、ナルニアを救おうとまた現れます。2人とチリアン王は無事にたから石を助け出し、にせアスランの正体をあばきますが…

ずるがしこい猿、ヨコシマやカロールメンの意地汚いタルカーンをまきこんでのナルニア最後の戦いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本馬と少年 改版

2003/01/25 12:55

一時停止

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

カスピアン王のころから一休みして、ピーター王とその兄弟たちがナルニアをおさめていた時代のにナルニアとカロールメン、そしてその間にあるアーケン国とでおこったお話です。
カロールメンのはるか南にアルシューシュ貧しい漁師が、シャスタという少年と共にすんでいました。ある日、アルシューシュの家にタルカーン(大貴族)が一晩泊まりに来ました。そのタルカーンは、シャスタを自分に売ってくれと申し出ます。そこでシャスタは、アルシューシュが自分の父親でなく拾われてきたということを知ります。一人でシャスタが馬に向かって話していると、その馬はブレーという名前で、物言うナルニアのけものだということを知ります。シャスタは、そのタルカーンが悪人だと聞いて、ブレーと共にナルニアにむかいます。その途中、アラビスという家から逃げてきたタルキーナ(タルカーンの女の人)にであいます。アラビスと、雌馬のフインもナルニアに行くところだったので、2人と2頭はともにナルニアに向かいます。その途中でシャスタたちは、カロールメンの王子、ラバダシがひそかに軍をひきい、アーケン国とナルニアを征服しようとたくらんでいることを知ります。シャスタたちは、このたくらみを阻止しようと、全力でナルニア国にむかいます。

途中で出会う様々な冒険、シャスタにそっくりなアーケン国の王子コーリン、やはりこのお話にも出てくる偉大なライオンアスラン、そしてシャスタの本当の両親とは。夢と不思議、そして冒険がいっぱいにつまった、ナルニア国物語第四弾です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本朝びらき丸東の海へ 改版

2003/01/23 16:56

新しい仲間

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

人間界で、エドマンドと、ルーシィは、いとこのユースチスの家に、夏休みを過ごしにきます。ある日、エドマンド、ルーシィ、ユースチスは、ルーシィの部屋にかけてあった絵から、思いがけず「ナルニア」に行きます。ナルニアでは、ちょうどカスピアン王が、失われた七卿を探しに航海に行くところでした。この冒険にエドマンドたちが加わります。途中で人売りにつかまったり、巨人の島があったりと、彼らは無事に航海を終えることができるのでしょうか。
このユースチスが俗に言うひねくれ者で、よく足を引っ張ります。でもあるきっかけで…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ナルニア第2弾

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ナルニア国物語の第二段。休みが終わり、プラットホームに電車を待つピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーの4人。すると突然別世界「ナルニア」におくられます。ナルニアで四人は1年前(ナルニアの時間とこの世界の時間の流れ方は違う)長く平和な御世を築いていました。けれども今度4人が訪れたナルニアは、テルマール人たちに支配されていました。ナルニアは、物言う獣と妖精たちの国。そのナルニアを復活させ、意地悪な叔父ミラースに王位を奪われたカスピアン王子を真の王とするために、ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーが立ち上がります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本魔術師のおい 改版

2003/01/29 17:17

ナルニア誕生!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ある日偶然出会ったポリーと、ディゴリー。二人は友達になり、しょっちゅういっしょに遊びました。
ある日ポリーの家の屋根裏にある穴を通って二人は冒険に行きました。途中に小さなドアがあり、あけて見るとそこはディゴリーの家の、ディゴリーのおじさんの、アンドルーおじの部屋だったのです。ポリーがそこにあった黄色の指輪にさわるとポリーは消えてしまいました。
ディゴリーはアンドルーおじに、ポリーは黄色の指輪で別の世界に行ったこと、そして元の世界に戻るには、緑の指輪が必要だということ、ディゴリーが緑の指輪を持ってポリーを追いかけなければならないことなどを聞きます。
ディゴリーは、ポリーの指輪も持ってポリーを追いかけます。そして2人は滅びた都「チャーン」につきます。そこでディゴリーは、恐ろしい魔女「ジェイデス」をよみがえらせてしまいます。いったん自分たちの世界に帰ろうとした2人は、この魔女もこちらの世界につれてきてしまいました。こちらで暴れまわっている魔女を何とかしようと、もう一度チャーンに行きました。しかしもうそこでは偉大なるライオン、アスランが、新しい国「ナルニア」をつくります。

ナルニア誕生の瞬間を語るナルニア国物語6。ポリーとディゴリーの友情がすばらしいです。なぜナルニアが物言う獣の国なのか、白い魔女は何処から来たのか、そのほかにもいろいろな秘密がこの本にあります。ナルニア国物語を読むなら、ぜひ読んでほしい本ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本銀のいす 改版

2003/01/24 16:53

ナルニア物語4

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あるどんよりとした秋の日、学校でいじめられていたジル・ポールは、ユースチス・スクラブといっしょに、ナルニアにつれてこられました。ジルは偉大なライオン、アスランにカスピアン王の息子の、行方不明のリリアン王子を探せといわれ、探すための四つのしるべをたくされました。ジル、ユースチスは沼人の泥足にがえもんといっしょに、王子を探す旅に出かけます。途中で何度も危ない目にあいながらも、3人はリリアン王子を見つけ出しますが…
この泥足にがえもんが、旅の途中でしょっちゅう不吉なことを言ったりするところや、ジルとユースチスのけんか、リリアンをさらった魔女との対決など、はらはらドキドキの冒険物語です。ナルニア国物語の中で、最後が一番いいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ユメミザクラの木の下で

2003/01/21 16:28

こそあどの森第四

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

スキッパーがかくれんぼをするところで、ふたごがまた出てくるんんですが、やっぱり少し足を引っ張ってるところがあります。大人たちの物語では、スミレさんは覚えているってところがやっぱり不思議な感じがしました。不思議な「ユメミザクラ」なんて、いかにもこそあどの森にありそうな感じです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本星モグラサンジの伝説

2003/01/17 16:04

おもしろいですよ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

たまたま、図書館で見かけて読んでみた作品ですが、読んでいくうちにだんだんのめりこんでしまいました。筆者がモグラから聞いた話を本にしたという設定で進めていく物語です。昔本当にいたという鉄が大好きで、いん石や、ゴルフクラブ、落っこちてきた人工衛星まで食べちゃったというすごいモグラ。周りのモグラたちは会議を開いてサンジをどうするかをいろいろ話し合うところもおもしろいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本まよなかの魔女の秘密

2003/01/17 15:51

こそあどの森の不思議。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本は、こそあどの森の不思議のとくかぎみたいなのがいっぱいつまってます。スミレさんの不思議な力や、ホタルぎつねなんかがチラッと出てます。でも、スキッパーの機転がうまくいくかどうかがはらはらするのも見ものですよ。こそあどの森の物語を読むならぜひ読んでほしいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ミュージカルスパイス

2003/01/16 16:21

音楽の魔法

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

こそあどの森の物語で、一番好きな作品です。ふたごの思いつきのおもしろいところや、ドーモさんの少しおせっかいなところ。そしてトワイエさんのもう一つの物語。いつかトワイエさんの本が見られるといいなと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ふしぎな木の実の料理法

2003/01/13 10:30

人嫌いのスキッパーが、木の実の料理法を探して…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

おばの博物学者、バーバさんから小包が届きました。けれども手紙がにじんでいて読めません。人嫌いのスキッパーは、届いた木の実の料理法を探していやいやながらもこそあどの森の住人の家をたずねます。この本さし絵がとてもおもしろく、いろんな人の家の中を描いてるのがいいです。私は個人的にトワイエさんの家が好きですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本森のなかの海賊船

2003/01/16 16:29

冒険物語ですね。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本は、冒険物語のようになっているんではないでしょうか? やっぱりふたごはかわいいですね。でも時々足を引っ張るくせがあるのですが。あとスキッパーがかっこいいです。おわりはジーンときましね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本パーカー・パイン登場

2003/01/13 10:16

パーカーパイン

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「あなたは幸せ?」のご存じ悩み相談役パーカー・パインです。本業は探偵ではないのですが、ところどころで事件にぶつかり、解決していくというところもあります。しかし、やっぱりパーカー・パインの楽しみは、どうやってこの依頼人の悩みを解決するか、というところでしょうね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

13 件中 1 件~ 13 件を表示