サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. テムシラさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

テムシラさんのレビュー一覧

投稿者:テムシラ

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本不夜城

2002/09/24 23:50

映画とはまた違います

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 奥が深いですこれは。もう次のページが早く読みたい!!
 ストリーの展開が現実的で起こっていてもおかしくないストーリーです。劉健一と呉富春のかかわりかた健一の切れる頭vs中国マフィア。ハグレ者の健一は一人で戦う3日間…切ない愛も重なり合うところもあります。
 健一の過去、小蓮の過去、富春の過去すべての過去が切なく厳しい現実と戦った因縁や憎しみがあります。すべての過去が混ざったとき歌舞伎町に血の雨が降ります。
 緊迫したストーリー展開が楽しめる一作だと思いお勧めいたします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夜光虫

2002/09/24 23:35

これはどこまでも続く因縁です

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 夜光虫は人がどんどん狂って行くのがわかります。人は変わればここまで変わってしまい、もう戻れなくなるみたいな…もっと後先考えればさけられたことを繰り返し繰り返し…切れたら止まらない人間。
 主人公の加倉のもつ過去。それにからみつくトラブル、因縁、またそれが起こすトラブル…八百長の裏に隠れている台湾やくざの黒道とかかわり合う加倉これにも過去の因縁がかかわりあいもうとまらないって感じでした。
切れやすい思い込みの激しい奴が起こしそうな事件です。もし馳星周さんの作品を読んだ事があるならこの本は読みましょう!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示