サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. グッピーさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

グッピーさんのレビュー一覧

投稿者:グッピー

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本私たちの愛

2003/02/15 23:36

「ぼくは君が死んだら、すぐに後を追うよ」なんて言わないで、希望をこの世に、日本に持ってください。田原さん節子さんが人生の面白さを教えてくれたんだから。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

田原総一郎といえば テレビでおなじみの、のらりくらりの政治家に鋭い質問を浴びせ私たちの疑問の答えを引き出してくれる人気ジャーナリスト、あの田原さんと奥様が生い立ちから不倫関係、現在に至る赤裸々な事実を交互に書いた本です。
まず驚いたのは50代半ばかと思われる若々しい風貌の彼が69歳である事。
そして彼は2回の結婚歴を持ち、最初の奥様とは、二人の娘さんをもうけましたが、その最初の奥様が44歳のときに乳がんで亡くなられた事。
一方、若い頃から仕事関係で出会った女子アナの今の奥様に惹かれ、彼女も結婚をしていて一人の娘が居り、田原さんも二人の娘さんが居たが、お互いの家庭を壊さずに不倫関係を続けていた事。
その節子さんの力が、今の田原総一朗の原動力になっている事。
田原さんが長いこと不倫関係を続けた経緯、初めの奥様が亡くなって6年後に今の奥様と再婚された経緯が二人の言葉ではっきりと説明されています。
それから、田原さんが働きながら親に1000円の仕送りを続け早稲田大学を卒業した苦学生であった事。
彼は中高生時代から、学校の先生に教科書には出ていない事実を調べ上げて徹底的に質問し、それが原因で辞めてしまった先生も居るとの事。
節子さんとの会話でも、どんどん質問し、節子さんは自分が裸にされていくような感じがしたが、その質問に一生懸命考えて答える度に、自分がどんな人間か知ることが出来た、と書いています。
ですから、田原さん独特のあの鋭い質問は、少年時代からの彼の特徴であり、誰にでもちょっと困るような質問を投げかけ、矛盾を暴き、本音に迫らなくては気が済まないという、彼の才能の秘密を知ることができました。
また、今の奥様とのセックスで、男と女の深みを知った事。
それが結婚してからは、セックスする気がなくなって、奥様を失望させた事、等々、中高年の現実のセックスライフが赤裸々に語られているのには、彼の普段の仕事振りからは想像できず、戸惑ってしまいました。
この本から知ったどの事実にも、私は驚き、呆れ、失望し、絶望してしまい、明日のサンデープロジェクトの田原さんをどんな風に拝見しようかと、思い悩んでしまうほど、衝撃的な事実ばかりでした。
今の奥様は4年前に重い乳がんを患い、再発し今も闘病中で、そんな中でも、田原さんのプロデューサーの役目を果たしながら、この原稿も執筆したとの事。
「ぼくは君が死んだら、すぐに後を追うよ」の副題のように、もし近い将来そういうことになって、お二人ともこの世から居なくなってしまったら、日本の政治はどうなってしまうのだろう。また、田原総一朗出現前の、「あーうー」
のわけの分からない政治家ばかりの灰色の日本になってしまうのだろうか。
日本にとっても、お二人には、もっともっと長く元気で生きていただきたいと、今まで以上に応援し、お二人の末永いお幸せを祈る毎日になっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示