サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ぱぴさんのレビュー一覧

ぱぴさんのレビュー一覧

投稿者:ぱぴ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

貧乏神髄

2002/10/03 18:19

金はなくとも心は豊かに

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者は1999年8月より「耐乏PressJapan.」というHPを開いている。
その中で毎月発行されているWeb会報誌を大幅に書きなおしかつ、
書き下ろしを加え、1冊にまとめたのが本書である。
本書の題名を見るといかにも貧乏について書かれているような、
昨今流行の「節約・節制」の本のような印象をうけるが、けっして
そうではない。筆者は月8万円というアルバイトをして生計を
立てているが、住まいが貧しくとも、満足に食を得られなくとも
常に自由奔放に生きていることが文章からぷんぷんとにおってくる。
世の中、金は生きることに大切ではあるが、金以上に自分がやりたい
こと、金がなくてもできることがあることが伝わってくる。
また、一貫して本書から感じられることは世俗から逃れ、余分なものを
排除し、己というものを表現していくにはどうしたらいいのかという
現代人がとおい昔に忘れてしまったこと、自己確立である。

本書を読むと現在の自分の生活がいかにいらないもので囲まれた、
本当は最低限な物で生きてゆけるのかがわかる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示