サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 孤瓢さんのレビュー一覧

孤瓢さんのレビュー一覧

投稿者:孤瓢

2 件中 1 件~ 2 件を表示

歴史と観光ガイドを兼ねた著書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本は、正にオーストリアの歴史と観光ガイドブックを兼ね備えた紀行といった様相の良書であった。
目次は、
序章 オーストリアという国が生まれるまで
1.ウィーンとその周辺
2.ザルツブルグとオーストリア・アルプス
3.チロル
4.シュタイヤマルクとケルンテン
5.ハンガリー
6.チェコとスロバキア
となっている。
オーストリア及び周辺国に実際に観光旅行に向かう予定の人で
かつ、多少なりともその歴史を理解して観光したいと思う人にとっては
非常に有意義な解説書ではなかろうか。
”マジャール人やスラブ人に対する備えとして東方辺境伯領(オストマルク)が置かれ、バーベンベルク家が辺境伯に封じられたのが、オーストリアという国の始まりです。”に始まる前書きからブラチスラバ城までの記述に吸い込まれるように読み終えた次第である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本質問する力

2003/10/27 04:37

素朴な疑問を形にすれば、人生が変わる!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本の第1章、「地価の下落は予想出来た」は非常に説得力があった。もちろん次章以降も更に各種の情報への素朴な疑問や批判力がその人の人生に与える影響の大きさに色んな例を上げて言及しているが、実際、自分自身が1993年当時、家を買うか買わないか悩んでいただけに、実感として非常に説得力ある論旨だった。不動産購入だけでなく、国債の購入、株式・外貨預金といった各種金融商品を今後購入すべきか、売却すべきかといった判断材料としてもとても役立つ図書と言えるのではないか。
「国が国民を守れない時代になった今、日本人はすべからく質問する力を発揮して、自分の生活を守り、自分の生き方を考えねばならない。それによって日本という国自体も変わってくるはずである。これが本書の趣旨です」と著者は言う。この本を一読すると正にその趣旨をご理解頂けると思います。サラリーマン、特に、今、次への人生ステップで何かヒントを探しておられる人にはグッドタイミングの一冊になるのではないでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示