サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ねこさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

ねこさんのレビュー一覧

投稿者:ねこ

2 件中 1 件~ 2 件を表示

ミドリノツキ 下

2002/11/02 00:32

ミドリノツキ下

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

読後に後を引く話です!
登場人物も、中々楽しめるキャラが揃っていて、あなたのタイプは誰?と言いたくなるほどです。
特にこの巻は、ラストに向か突っ走っていますから、今までの謎解きがいっぱいで楽しいですv
始まりが夢で始まったので最後はどうなるの〜〜??と思っていましたが、次々と意外な複線で最後まで、予測がつかなかったタイトルに繋がるこの話。
「男の意地」を貫くヒーロー未満の主人公、彼の意地の張具合も筋金いりでした。
上、中、下と三冊続けて一気に読めるというか、読みたくなるイキのいい話ですv
しかし、この巻の最後の彼女の「女にも意地はあるのだ」というモノローグが好きです。
この二人の、ドリームカップルのその後も見てみたいです。障害は多いみたいですが、だが、がんばれとエールを送りたい(^^;)

これもいつか続編とか出るんでしょうか、ピュンサイドとかで?
期待はせず、次作を待つ方が確立いい? 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

少年舞妓・千代菊がゆく!身代金は母の恋文

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前作の続きが気になっていまたが、こうきたかというトコロです。
予告が、“身代金は母の恋文”とあったので誰の母と思っていましたが、意外な人の“母”でしたね。
一味変わったボーイズ・ラブですが、“千代菊”−美希也が、“舞妓”ちゃんとして大人との恋の駆け引きをするのが頼もしくて楽しんでいます。
でも、彼らは、“千代菊”が、13歳の女の子だと、思っているわけなんですよね、この言うに言われぬこのジレンマに、どう解決を付けてくれるのかが楽しみなんですv
しかし、誰が“千代菊”とラブラブになれるのか?
なにせ“千代菊”は“舞妓”ちゃんになっている時も心は、男の子を主張していて女の子扱いのお客さんを眺めているんですから。
彼らの誰かとどうなるのかならないにか、早く続きがみたいです!!! 一冊ごとに新しい“千代菊”にイカレル男の人が出るのも楽しみなんですが、“千代菊”が“店出し”するのかしないのかもも気になるコトで、このあとも展開に気が抜けません。
“千代菊”−美希也はあの“セリフ”を誰から告げられるのかもきになります。
本命は、雑誌のあの彼なのか、本の倣岸不遜のあの彼なのか、もしかして、意外な隠しキャラが出来てきたりするかも…?と気が抜けない、気に為ることテンコ盛りの次作が待たれる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示