サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. うしろ姿さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年1月)

うしろ姿さんのレビュー一覧

投稿者:うしろ姿

1 件中 1 件~ 1 件を表示

水は健康に直結するもの、もっと安全にならないでしょうか。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

水は毎日の生活に必要なものです。特に飲料水は健康に直結するものです。
水道をひねれば、ふんだんに出てくる水ですが、その水にどのくらいの塩素が投入されているか、国民には明確に知らされていない、水源や水質維持管理にも安全性を考慮されているとは言えない、政府や機関の体質が抉り出されています。

今、水道から直接そのまま水を飲めない、飲まないのが常識になってしまっており、ほとんどの家庭で、器具を用いて浄水しなければならない水になってしまっています。どうしてこのようになってしまったのでしょうか。何とか国民が安心できるような改善はなされないものでしょうか。この本を読んで、日頃水について疑問に感じていることに多くの指摘があり、改めて水をもっと真剣に考えなければいけないと思いました。

せめてもの自衛策として浄水器を利用しようにも、さらに健康を貶める銀が付加されているとのこと、憤りさえ感じます。健康を願う人々のその心に乗じて、企業利益だけを追求するのでしょうか。

野菜や食品は、日常の生活の中で注意を向ければ、安全な方法を選択できます。
でも水は、山の中へ出向いて清水を汲めるのはごくわずかな人達だけでしょう。都会で生活する者には選択肢がないのです。何とかしなければ、行動にでなければと心せかされる思いで、読み終えました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示