サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ひろこはんさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

ひろこはんさんのレビュー一覧

投稿者:ひろこはん

6 件中 1 件~ 6 件を表示

大人のためのやさしい絵本

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一言で表現すると「大人のための絵本」ですかね…。
読み終わるのに3分、そして必ずもう一度ページをめくり始めるはず。
実は「ぼくを探しに」の続編なのですが、たまたま私が続編を先に読んでしまってあまりにもインパクトが強かったので今回はこっちをお勧めします。
また、たまたま私が女性なので、女性に置き換えて内容をご案内します。

適齢期の女性の皆さん、完成品の男性を探していませんか?
もちろんわたしは正解だと思います。忍耐・妥協なんて流行らないし、女性だって経済力をもったら言いたいこともつい言っちゃう。完成品のオトコはがんばった自分へのご褒美ですよね。
ま、この絵本を読んでください。
色々な解釈が出来ますが、結局最後は自分なんだよ…一人で歩ける女性は誰かと歩ける。誰かと一緒じゃないと歩けない女性は、自分も相手もしんどいよ…

どこかで聞いた台詞「過去と他人は変えれないけど、未来と自分は変えられる」なるほど、がんばった自分へのご褒美はがんばった自分自身なんだ。そう素直に思える絵本なんじゃないですかね??
これは私の解釈ですけどね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

なぜお母さんのご飯は飽きないか?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

外食する時に「○●の店にも飽きたしなぁ」とよく耳にします。プロの料理人が試行錯誤を繰り返して作った料理なのになぜか? それは、プロだからです、はい。お母さんの料理のレパートリーはそんなに広くありませんよね。でも飽きない。なぜか? 味が安定しないからです。私が思うに女性は生理があるため味覚が日々変化するらしい。計量もせず、お母さんが味見しながら作る料理は同じ味に仕上がらない。これが、飽きられないこつなのです(と、わたしは思う)。最近出来合いの惣菜や外食を利用する家庭が増えていますが、お母さん! 忙しくても作り置きで惣菜は作れるものなんです。そこで、お勧めするのが「ごちそうさまがききたくて(続編もあるよ)」。ここに掲載されている料理は洒落た前菜や作ってすぐに食べないと味が落ちる料理はほとんどありません。いわゆる作り置き出来る惣菜中心。たまには楽チン手抜きもいいけど、お母さんの手作り料理に勝るものはきっとないはず。ぜひご愛読ご賞味下さい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本今夜誰のとなりで眠る

2003/02/28 22:19

久しぶりに寝る間を惜しんでページをめくりまくった恋愛小説でした

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

読み終わってからではなく、読んでる最中から「一体誰が主人公なのだ?」と疑問がわくくらい、ヒロインと呼ぶべき女性が多く登場する。普通物語は主人公の彼女(彼)を中心にストーリーが進み、それを取り巻く人物たちが脇役となる小説が多いように思われるが、この小説は最後まで読んでも、一体誰がヒロインだったのか分からない。
かといって、5人の女性たちの存在が希薄で他の何が脚光を浴びているわけでもなく、間違いなく、主人公は5人の彼女達なのである。唯川恵の小説は結婚というテーマを「出来ない女」から「しない女」に独特のタッチで変化させていくパターンが多い。
精神年齢なんて年をとっても早々変わるもんじゃない。彼女たちは読者の人格の一人であり、影であり日向であると読んでで行くうちにドキリと気付かさせられる。
恋愛小説のよいところは、主人公に気持ちが転化してしまっていつの間にか擬似恋愛を出来ること。ならば、この小説の主人公たちは40歳前で恋愛小説にしては年齢設定がやや高く感じられる。しかしながら、実年齢があがれば、精神年齢も伴って上がるわけではない。大人になった振りをしている40前の彼女たちがあがいている内容は一回り違う今時のOLにも当てはまるのではないか?
客観的に見て決してハッピーエンドではないが、なぜか気持ちの上で納得させられる結末、是非ご堪能ください。金曜日か土曜の夜に読み始めることをお勧めします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本化粧 上巻

2002/12/08 00:53

今更だけど読む価値充分

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

失楽園で若者にその名をとどろかせた渡辺淳一。彼の小説に興味を持ったらまず、「化粧」(上・中・下)を読むべし。京都という風土の中で不倫と純愛の境目が分からなくなるような大人の恋愛が穏やかな性描写とともに表現されています。失楽園はちょっと激しすぎ…と思った方も、化粧を読めば当時の渡辺作品がもっと読みたくなるはず。クリスマスお正月の連休には一昔前の日本純文学を読み漁ってはいかが?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

語り継ぐお菓子たち

2003/03/08 01:11

お菓子の腕前中級者以上にお勧めします

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

お菓子作りと言っても、ランクはさまざま。私事ですが、某有名製菓学校を卒業しても「いやぁまだまだですよ」と言う友人もいれば、大した腕前ではないのに「セミプロ級よ」と自慢する私などもいる。同じ材料を使っても製菓ほど仕上がりに差ができる世界があるだろうか??
要するに、材料は新鮮でなくてもいいし、手に入りにくいものでもない。勝敗を分けるのはテクニックとデコレーションのセンスなのである。しかし、商売をするわけでなし…友人や子供たちとわいわい楽しく作りたい方がほとんどですよね。
どうせやるならいつまでも初心者向けのテキストに甘んじないで背伸びしてみませんか? この本は作者の華々しい外国でも生活や外国では売っていたのに日本では手に入らない! そうだ、作るしかない! という彼女のお菓子に対する情熱がエッセイとしてレシピとともに楽しむことができます。
たとえば、ガトーショコラで3種類、チーズケーキで4種類もレシピが紹介されています。そうなんですよね、せっかく買った本も作ってみたら「あれ? なんだか好みの味じゃない」ということありますよね。好みの味は自分で模索すること、そんなヒントをさりげなく与えてくれる一冊。手作りのお菓子のよさを見直すなんてお堅い事は言いませんが、手にしたときにウキウキさせてくれる素敵なお菓子の本ですよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本有元葉子のパンが大好き

2002/12/05 01:06

カフェご飯が手軽に楽しめる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

サンドイッチはもちろん簡単なメインディッシュの作り方も紹介されてます。有元葉子さんのレシピの魅力は手間をかけずにおいしくできるという点。手間をかけずに朝からおいしいカフェメニューが楽しめます。上級者には簡単手作りパンやジャムのレシピも紹介されているので、これ一冊でパン生活が幅広く楽しめます。ちなみに私のお気に入りはフレンチトースト。生クリームをたっぷりのせてプロの味を家庭で満喫!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

6 件中 1 件~ 6 件を表示