サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 中澤涼さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

中澤涼さんのレビュー一覧

投稿者:中澤涼

2 件中 1 件~ 2 件を表示

リーダーはもっとこういう本を読むべきだ。情緒的なテーマを論理的に説いた良書!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 優れた人材こそが企業を救う…業績を伸ばす方法に関しては、これまで
様々な議論がなされてきた。最も大切な経営資源である「人」を伸ばす、育てる
ためのアプローチは、昔も今も根本的には変わっていない。しかしながら、
未だに人材育成の決め手を経営者は模索している。仕事のやり方をいくら
改善したところで、それを実行する人々の気持ち、すなわちモチベーションが
低ければ成果は上がらない。

 そんな中で、この本は人のemotional(情緒的)な側面に着目し、特に
リーダーシップを6つのタイプに分けているのが面白く興味深い。
画一的な「良いリーダーシップ」というものはなく、ケースバイケースで
使い分ける事が大事だと言う事。例えば、困難に直面した時は強制型の
リーダーシップでうむを言わさぬ推進力を発揮し、平常時は民主型の
リーダーシップを取りメンバーの自主性を最大限に引き出す。
またチームをゴールに向かって邁進するパワーを引き出すには、明確な
ゴールイメージを示すビジョン型のリーダーシップを取る。

 要は自分が今どんなリーダーシップを発揮すべきかをリーダーは常に意識し
実践する事が大事であると教えてくれる。緻密な実験と研究によって裏付け
された内容は読み手に納得感を与えてくれるが、そんなに理屈っぽくはなく、
大変読みやすい本である。300ページ強のボリュームにしては、スムーズに
読み進める事ができる。

 経営者はもちろん、リーダーシップを意識する人たちは、ぜひ本書により
自分のリーダーシップのあり方、発現の様を客観的に見つめ、後輩たちに
より良い影響を与える人間に近づきたいものだ。業務プロセスやITなど、
テクニック偏重のビジネス界において、本書は人間的側面のバランスを
取ってくれる良書と言えよう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

この本は「対話技術」の永久保存版だ!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「答は相手の中にある」…教えるのではなく引き出す、気づかせる。
「コーチング…自発的な行動を起こさせる」とは具体的にどういう事か。
答えられる質問に切り替える、究極の質問の仕方、不満を提案に変えさせる、
などなど、具体的な対話の技術が簡潔に収められている。どれも今すぐに実践
できるものばかりである。

本書は1テーマにつき2ページ×50テーマで、100ページ程の軽めの本である。
1時間程度で読めるだろう。しかしながら、そこに盛り込まれているエッセンスは
珠玉の如く、読み手の心にすーっと入ってくる。世にリーダーシップを説いた書物は
五万とあるが、おしなべて、気持ちの持ち方や考え方など精神論に終始するものも
少なくない。本書はそれを一歩進めて、「日々のどういった具体的な言動・行動が
人を動かすのか」を非常に分かりやすく説いている点が素晴らしい。

部下をお持ちの管理職の方はもちろん、若いチームリーダーにもぜひ読んで欲しい。
私もこの本にもう少し早く出会っていたらと思うが、今からでも遅くはない。
「コーチング」というものの本質を見事に表現した一冊である。永久保存版として
手元に置いておきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示