サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. カズコさんのレビュー一覧

カズコさんのレビュー一覧

投稿者:カズコ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本生命40億年全史

2003/04/30 00:41

ミカヅキモ、ミジンコ程度の知識しかない私ですが…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

サルが進化して人間になったというのはなんとなく知っていますが、その前が何だったのかは知りません。地球がどのようにできあがって、生命がどのように誕生したのかなんて、まったく存じ上げません…こんな私ですが、この本を読み終えることができました。しかも、楽しく。
 このタイトルから、歴史年表に書きこみを加えたような難解な内容を想像したのですが、実際は立派な「読み物」。この地球上の生命を主人公にした壮大な歴史物であり、さらには、彼らの残した化石からその秘密を解き明かしてきた歴代の古生物学者たちの逸話がユーモアたっぷりに挿入され、決して読む者を飽きさせることはありません。 
 はじめは見知らぬ古代の微生物の名前や、聞いたこともない時代の呼び名に戸惑うこともありましたが、読み進めていくうちに覚えてしまったり、気にならなくなって、いつのまにか夢中になっていました。もし最初の1,2ページで拒否反応が出ても、我慢してしばらく読みつづけてみてください!
 また、学校で習う生物とは視点がまったく違うので、生物なんて興味がない、嫌いだという人にもぜひ読んでほしいです。同じものを扱ってここまで違うか!と思うほど、この本で描かれる生命の姿は生き生きとして、過去のさまざまな時代の地球で確かに息づいていた彼らの様子をリアルに感じ取ることができます。化石や地層だけを手がかりにして、そこまで調べあげてしまう古生物学者には脱帽です。
 気が遠くなるような昔から私たちに続いている「生命の40億年」。その遥かな道のりをゆっくりと、しかし着実に歩んできた生命と、彼らの歴史を明らかにするためなら努力を惜しまない古生物学者たち。いずれかの「人生」に興味を持った方は、ぜひ一読を!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示