サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. リディルさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

リディルさんのレビュー一覧

投稿者:リディル

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本キーリ 死者たちは荒野に眠る

2003/02/12 09:29

女の子におすすめ!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

作者が女性なだけあって
女の子の気持ちがよく表れていると思います。
タイトルからホラーのイメージもありますが、
死者たちはいい奴です。かわいそうなだけです。
内容はというと
死者が見えるため孤立していた少女、キーリが
同じく霊が見える〈不死人〉の青年とラジオの憑依霊に
出会い、くっついて旅をする話です。
さまざまな亡霊と出会い、別れをする前半の旅と
〈不死人狩り〉に追われ、別れてしまった青年を
連れ戻しに行く後半の旅になっています。
ネタバレになるので書けませんが
他にも、おもしろいやりとりや悲しい状況が
いっぱいあります。
特にキャラたちの、ちょっとひねくれた愛情あるやりとりが
私は好きです。
退廃的なイメージで亡霊だらけの不思議な世界でも
とても心地よい気分になれました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

わたしにとっては新感覚!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

書き出しは人物紹介とか背景説明の作品が多いけど
バッカーノ!は最初からTVのドキュメンタリー番組みたいで
中を読み進んでもドキュメンタリー番組みたいで
キャラクター達がすごく生き生きしていた。
登場人物が多く、立場の理解は難しかったが、その個性は強烈だ。
裏組織“カモッラ”の少年と幹部達、とぼけた泥棒のカップル、
マフィアの三兄弟、チンピラの少年達、がんばる警部補、
そして完全なる不死を渇望する老人達が、不死の酒をめぐって
運命の螺旋に巻き込まれていく。
螺旋が収束したとき、やっと全貌が見えるようになる。
全貌が見えると俄然おもしろくなったけど
なにせキャラの威勢がいいから分からなくても楽しく読めた。
犯罪組織でも陽気な彼らが新鮮で一番の魅力だと思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示