サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. バニラさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年1月)

バニラさんのレビュー一覧

投稿者:バニラ

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本恋愛中毒

2003/05/06 12:17

恋愛中毒

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

久しぶりに小説の世界にどっぷりと浸れる一冊に会えた。巧みな心理描写にストーリーテリングのうまさ。冴えない主人公の女性が、いわゆるプレイボーイに恋してしまう。危険だとわかっていながらどんどん深みにはまってゆく。気づいたときにはもう引き返せない。誰でも、恋の真ん中に落ちてしまったときは、上手に駆け引きする余裕なんかない。死ぬほど人を好きになったときは…。この本を読んで山本文緒を知ったのだが、彼女の作品をまた読みたくなってしまった。とにかく夢中で読んでしまうので、お休みの前の日に読み始めるのがいいかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

江国香織ヴァラエティ

2003/05/06 11:54

江国香織ヴァラエティ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

江国ファンとしてチェックしなくちゃと思い、購入しました。江国さんが影響を受けた一冊の本の作者に会うためにアメリカへ渡ったり、江国さんの本棚にはどんな本が並んでいるのか、どんなものを愛し、どんなものが日常を取り巻いているのかがわかったり。彼女の小説の舞台を探検するコーナーもあります。写真も豊富に載っているし、巻末には読者からの質問に答えてくれたり。なかなか満足させてくれる内容です。ファンなら一見の価値アリ、です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本美女入門 Part2

2003/05/11 16:14

楽しく、美しく!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ベストセラーエッセイの第2弾が待望の文庫化。「アンアンを後ろから開かせる女」として名高い作者が、今回もまた、ドッキリする本音満載で、「人生を美しく生きる」ヒントを語ってくれます。直木賞作家で(いまは選考委員)、数々のヒット作をもつ、いわば超・大物といってもいい林真理子さんですが、庶民感覚というか、いい意味でのミーハー精神が読者の共感を誘います。女だったら誰だって美人で得な人生を送りたい! でも現実は厳しいっ! ファッションやダイエット、メイクから恋の話まで。こんな芸能人に遭遇したっというエピソードも面白い。笑いながら元気も出ちゃう本です。本上まなみさんの解説もおすすめ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示