サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. きりゅうさんのレビュー一覧

きりゅうさんのレビュー一覧

投稿者:きりゅう

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本ちいさなオキクルミ

2002/12/06 16:08

生き生きとした絵が語る

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

自然のものたちを愛する ちいさなオキクルミ。
北の大地で鮭に呼びかけ、鹿を誘う。
そこに現れる、理不尽な あくまの子。
オキクルミとあくまの子の戦いが始まる…。

幼児向けの絵本だというのに考えさせられる。
くるみの毒矢1本打ち込むだけで動物達を苦しめるあくまの子に、
私達人間の姿が重なってくる。

矢を打ち合い、つかみ合って戦ううちに
あくまの子の髪はへびのようになってオキクルミを襲う。
毒の水に苦しむ鮭たち。毒の風にもがく鹿たち。
オキクルミは彼らを救うことができるのか。

『アイヌ神謡集』から松谷みよ子が起こした文章に
西山三郎が生き生きとした絵を付けた。
切り絵風の力強い絵が、文と相まって読者に語りかけてくる本である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示