サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. siroganeさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

siroganeさんのレビュー一覧

投稿者:sirogane

1 件中 1 件~ 1 件を表示

エラゴン 遺志を継ぐ者

2005/12/19 11:39

本の厚さに惑わされないで!

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この「エラゴン」というのはドラゴンの名前だと思っていました。実は主人公の名前。
エラゴンの住むアラゲイジアは邪悪な王に支配された国。猟に出かけていたエラゴンは森で青い石を拾います。生活が貧しいエラゴンはそれを売ろうとしますが不気味がって誰も買いません。この石をめぐって話が進んでいきます。エラゴンは故郷を離れることになりますが、旅を共にする老人ブロイとの師弟関係や絆は冒険をよりおもしろくしています。そのほかの脇役の面々もとても魅力的で、敵も見方も個性豊かで飽きさせません。戦いあり、魔法あり、恋愛ありで、幅広い年齢に愛されるおはなしだと思います。
ところでこの本ですが、すごく厚くて読むのはちょっと・・・としり込みしている人があるかもしれません。ですが実は普通のハードカバーの本と同じくらいのページ数なのです。ページ数がかわらないのになぜあんなに厚味があるのかというと、紙質のせい。ほかの本より厚みのある紙が使われているのでぶ厚くなっているだけなのです。ページ数をみればほかのファンタジー系の本とかわりありません。もし本が厚いからという理由だけで手にとっていないのだったら勿体ないですよ。 『ライオン・ボーイ』が好きな人はこの本も好きだと思います。お試しあれ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示