サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. N・Mさんのレビュー一覧

N・Mさんのレビュー一覧

投稿者:N・M

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本IT導入は企業を危うくする

2002/12/13 15:55

今年の最後に、この本をどうぞ。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

まず、前書きの内容で、惹かれた。
そこに書かれてあるのは、本音で語り合おうとする、著者の、簡単な一言だ。
しかし、この前書きの構成が、実にいい。とても、しっかりとした筆力が、この本を支えている事がわかって、ふと、先を読みつづけてみたくなる。
この著者は、よくいる、IT否定派でもなければ、IT信奉者でもない。
その中間より、すこし高い視線を感じさせつつ、彼は、語ってゆく。
IT全肯定の立場へ、一歩ひいた態度で。それが、企業の暴露話のようで、以外に愉快になってくる。
それでも、著者は、あくまでも、冷静な視点を失わない。自分の体験、そして、徹底的に調べ尽くしたデータ。それらから、小さくも鋭い警鐘を、ちりちりと鳴らして来る。
本の題名と、一見したその内容から、著者を、ただのあげあし取りと考えるのは、面白くない。
主に、企業のトップレベルの人達へのメッセージが強いけれど、人として、大事な物が含まれている。それが読み取れるだろうか。
社会の裏面を見るようで、なかなかおもしろい一冊だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示