サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. NKYMさんのレビュー一覧

NKYMさんのレビュー一覧

投稿者:NKYM

1 件中 1 件~ 1 件を表示

救急精神病棟

2004/01/23 23:31

冷静,公平,広範でなお情熱的に最新の精神科医療の実態を報告

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

どのような分野について論じる場合も,その中と外の間には想像以上に大きな溝があり,その進歩が著しく速く,中と外で利害立場が激しく対立するように見える分野の実情を公平に平易に報告するのは大変難しい事だと思われる.ましてや連日のように悪しき事件,実情が非難,報道される事は有っても称賛される事は滅多に無い医療の分野,その中でも殊更問題視されながら余りにも実情の知られない日本の精神科医療について,冷静,公平,広範でなお情熱的に最新の実態,最新の知識を本書は報告している.日本でも数少ない千葉県の精神科救急医療センターに取材し,患者とその家族,ベテラン医師,研修医,新旧看護師,ケースワーカ達の診療の日常を生き生きと描きつつ精神科医療の様々な大小の問題点に触れ一気に読ませる.更に本書に登場する実在の医師看護師諸氏の著作を今後読みたくさせる副作用も強い.一般読者には無関係と思われるが,リスペリドンなどの新抗精神病薬の作用機序に関する記述でドーパミンに触れるならば本書の水準からするとセロトニンについても触れるべきで,この点若干説明不足ではなかったか.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示